人生にゲームをプラスするメディア

『真・女神転生デビルチルドレン 黒の書』『赤の書』3DS VCに登場 ― アニメ化もされた『デビチル』シリーズの原点

任天堂 3DS

真・女神転生デビルチルドレン 黒の書
  • 真・女神転生デビルチルドレン 黒の書
  • 主人公は「甲斐刹那」、パートナーは「ケルベロス」
  • 真・女神転生デビルチルドレン 赤の書
  • 主人公は「要未来」、パートナーは「グリフォン」
アトラスは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにゲームボーイカラーソフト『真・女神転生デビルチルドレン 黒の書』と『真・女神転生デビルチルドレン 赤の書』を配信します。

『真・女神転生デビルチルドレン 黒の書』および『赤の書』は、アトラスより2000年にゲームボーイ(ゲームボーイカラー対応)で発売されたRPGです。『真・女神転生』シリーズの派生作品で『デビルチルドレン』シリーズの第1作にあたります。『黒の書』と『赤の書』は、世界観は共通していますが、主人公やパートナーとなるデビル、ストーリー展開などが異なります。発売当時はアニメや漫画など、さまざまな形でメディア展開され話題となりました。

それぞれの主人公は、『黒の書』が男の子「甲斐刹那(カイセツナ)」、パートナーのデビルは「ケルベロス」、『赤の書』が女の子「要未来(カナメミライ)」、パートナーのデビルは「グリフォン」です。世界的な経済不況や、地球規模の異常気象に見舞われた世界を舞台に、ある日、ポケットパソコン「ヴィネコン」と、デビルを自由に操れる銃「デビライザー」を手にするところから物語が始まります。

グラフィックはかわいくディフォルメ化されているものの、基本的なシステムは『真・女神転生』シリーズを踏襲しています。フィールド移動は見下ろし型となっています。悪魔と交渉して「仲魔」を増やしたり、「仲魔」同士を合体させてより強力な「仲魔」を作り出す「合体」などのシステムも収録。また、まれに発生する「合体事故」によって珍しい「仲魔」が手に入ることもあります。より強力な「仲魔」を従えて冒険を進めましょう。

世界観は共通していますが、『黒の書』『赤の書』それぞれの主人公に待ち受けている物語も異なります。魔界へと旅だった主人公に待ち受ける物語の結末はどのようなものなのでしょうか。

当時プレイした人はもちろん、プレイしたことがない人も、『デビルチルドレン』シリーズの原点を3DSで改めてプレイしてみてはいかがでしょうか。

『真・女神転生デビルチルドレン 黒の書』は、2013年11月13日配信開始予定で価格は600円(税込)です。

『真・女神転生デビルチルドレン 赤の書』は、2013年11月13日配信開始予定で価格は600円(税込)です。

(C)Index Corporation 2000,2013. Produced by ATLUS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  2. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

    3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  3. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

    ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  4. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

  5. Wii UのVCで『美少女雀士スーチーパイ』『シティコネクション』などが配信開始、シティコネクションの4タイトルが登場

  6. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  9. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る