人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森』シリーズ次回作は構想段階 ― 対象プラットフォームは未定

任天堂 3DS

『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
  • 『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
  • 『どうぶつの森』シリーズ次回作は構想段階 ― 対象プラットフォームは未定
『どうぶつの森』シリーズ次回作は、すでに計画段階に入っていることが明らかになりました。

これは同シリーズのプロデューサー江口勝也氏が海外メディア「EDGE」のインタビューで語ったもので、現在はまだ具体的な方向性は決まっておらず、構想の段階であるということです。ニンテンドー3DS向けにするのか、それともWii Uでリリースするのか、まずはターゲットとなるハードウェアを決定し、そのあとそのプラットフォームで実現できる要素について考えていくことになる。ハードが決定されない限りは方向性も決まらないと説明しています。

今の段階では特に報告できるようなことはないようですが、対象プラットフォームに関しては今後比較的早い時期に情報が出てきそうですね。次回作の『どうぶつの森』が、どのようなゲームになるのか、今後の展開に期待したいところです。

(C) Ninendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

    HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  2. 『妖怪ウォッチ3』に堺雅人と菜々緒が出演!堺雅人はTVCMにも登場

    『妖怪ウォッチ3』に堺雅人と菜々緒が出演!堺雅人はTVCMにも登場

  3. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

    『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  4. 『ソニックトゥーン ファイアー&アイス』発売日決定、購入特典は25周年記念テーマ

  5. 「ポケモン総選挙720」最下位の「バオッキー」配布決定!?全国のポケモンセンターで応援キャンペーンを実施

  6. 『星のカービィ』PC・タブレット用ステッカーが販売開始、「ウイスピーウッズ柄」と「ステージキット柄」で展開

  7. 「一番くじ スプラトゥーン」6月上旬発売、景品は「イカぬいぐるみ」「ヤキフグ8bitホワイトTシャツ」など

  8. 【E3 2016】「ニンテンドウ64」モチーフのBluetoothコントローラー登場、PCやスマホに対応

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

アクセスランキングをもっと見る

page top