人生にゲームをプラスするメディア

海外ゲーム授賞式「Golden Joystick Awards」結果発表―『The Last of Us』が2冠達成、任天堂は惜しくも受賞逃す

その他 全般

「Golden Joystick Awards」
  • 「Golden Joystick Awards」
  • 『The Last of Us』
海外のビデオゲーム授賞式「Golden Joystick Awards」の2013年度の受賞結果が発表されました。

インターネットを通じて誰でも投票に参加できる「Golden Joystick Awards」は今年で13回目。そのアワードの結果が先日発表となりましたが、娘を無くした父と一人の少女との交流を描くサバイバルアクションゲーム『The Last of Us』が「Best Newcomer」部門と「Best Storytelling」部門の2冠を達成。そして「Game of the Year」には、あのモンスター級クライムアクション『グランドセフトオート5』が選ばれました。

なお以前お伝えしたとおり、任天堂は「ベストプラットフォーム」部門、「イノベーション オブ ザ イヤー」部門、「スタジオ オブ ザ イヤー」部門など合わせて9部門と、ゲームソフトでは『ゾンビU』、『ルイージマンション2』など10作品がノミネートされていましたが、惜しくも受賞を逃しています。

その他、アワード受賞作は以下のとおりです。

2013年度受賞作品等一覧
Best Newcomer

・The Last of Us

Most Wanted
・Witcher 3: Wild Hunt

Best Indie Game
・Mark of the Ninja

Best Visual Design
・BioShock Infinite

Best Multiplayer
・Payday 2

Best Gaming Moment
・Far Cry 3 - The Definition of Insanity

Studio of the Year
・Naughty Dog

Innovation of the Year
・Oculus Rift

Best Storytelling
・The Last of Us

Best Online Game
・World of Tanks

Best Handheld Game
・Assassin's Creed III: Liberation

YouTube Gamer Award
・Yogscast

Best Gaming Platform
・Steam

Best Mobile/Tablet Game of the Year
・XCOM: Enemy Unknown

Game of the Year
・Grand Theft Auto V

Hall of Fame
・Activision: Call of Duty

Lifetime Achievement
・Ken Levine
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  5. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  10. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

アクセスランキングをもっと見る