人生にゲームをプラスするメディア

海外ゲーム授賞式「Golden Joystick Awards」結果発表―『The Last of Us』が2冠達成、任天堂は惜しくも受賞逃す

その他 全般

「Golden Joystick Awards」
  • 「Golden Joystick Awards」
  • 『The Last of Us』
海外のビデオゲーム授賞式「Golden Joystick Awards」の2013年度の受賞結果が発表されました。

インターネットを通じて誰でも投票に参加できる「Golden Joystick Awards」は今年で13回目。そのアワードの結果が先日発表となりましたが、娘を無くした父と一人の少女との交流を描くサバイバルアクションゲーム『The Last of Us』が「Best Newcomer」部門と「Best Storytelling」部門の2冠を達成。そして「Game of the Year」には、あのモンスター級クライムアクション『グランドセフトオート5』が選ばれました。

なお以前お伝えしたとおり、任天堂は「ベストプラットフォーム」部門、「イノベーション オブ ザ イヤー」部門、「スタジオ オブ ザ イヤー」部門など合わせて9部門と、ゲームソフトでは『ゾンビU』、『ルイージマンション2』など10作品がノミネートされていましたが、惜しくも受賞を逃しています。

その他、アワード受賞作は以下のとおりです。

2013年度受賞作品等一覧
Best Newcomer

・The Last of Us

Most Wanted
・Witcher 3: Wild Hunt

Best Indie Game
・Mark of the Ninja

Best Visual Design
・BioShock Infinite

Best Multiplayer
・Payday 2

Best Gaming Moment
・Far Cry 3 - The Definition of Insanity

Studio of the Year
・Naughty Dog

Innovation of the Year
・Oculus Rift

Best Storytelling
・The Last of Us

Best Online Game
・World of Tanks

Best Handheld Game
・Assassin's Creed III: Liberation

YouTube Gamer Award
・Yogscast

Best Gaming Platform
・Steam

Best Mobile/Tablet Game of the Year
・XCOM: Enemy Unknown

Game of the Year
・Grand Theft Auto V

Hall of Fame
・Activision: Call of Duty

Lifetime Achievement
・Ken Levine
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

    初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

    【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  4. 「BLAME!」ティザーPV公開!ハードSF世界を3DCGで描き出す

  5. 「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

  6. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  7. 原作に忠実なOVA版「ヘルシング」8月9日よりAbemaTVにて全話配信決定!

  8. 「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

  9. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  10. 素材サイト「いらすとや」がVRイラストを公開…プレイ姿を見守る母親の姿も

アクセスランキングをもっと見る

page top