人生にゲームをプラスするメディア

海外ゲーム授賞式「Golden Joystick Awards」結果発表―『The Last of Us』が2冠達成、任天堂は惜しくも受賞逃す

その他 全般

「Golden Joystick Awards」
  • 「Golden Joystick Awards」
  • 『The Last of Us』
海外のビデオゲーム授賞式「Golden Joystick Awards」の2013年度の受賞結果が発表されました。

インターネットを通じて誰でも投票に参加できる「Golden Joystick Awards」は今年で13回目。そのアワードの結果が先日発表となりましたが、娘を無くした父と一人の少女との交流を描くサバイバルアクションゲーム『The Last of Us』が「Best Newcomer」部門と「Best Storytelling」部門の2冠を達成。そして「Game of the Year」には、あのモンスター級クライムアクション『グランドセフトオート5』が選ばれました。

なお以前お伝えしたとおり、任天堂は「ベストプラットフォーム」部門、「イノベーション オブ ザ イヤー」部門、「スタジオ オブ ザ イヤー」部門など合わせて9部門と、ゲームソフトでは『ゾンビU』、『ルイージマンション2』など10作品がノミネートされていましたが、惜しくも受賞を逃しています。

その他、アワード受賞作は以下のとおりです。

2013年度受賞作品等一覧
Best Newcomer

・The Last of Us

Most Wanted
・Witcher 3: Wild Hunt

Best Indie Game
・Mark of the Ninja

Best Visual Design
・BioShock Infinite

Best Multiplayer
・Payday 2

Best Gaming Moment
・Far Cry 3 - The Definition of Insanity

Studio of the Year
・Naughty Dog

Innovation of the Year
・Oculus Rift

Best Storytelling
・The Last of Us

Best Online Game
・World of Tanks

Best Handheld Game
・Assassin's Creed III: Liberation

YouTube Gamer Award
・Yogscast

Best Gaming Platform
・Steam

Best Mobile/Tablet Game of the Year
・XCOM: Enemy Unknown

Game of the Year
・Grand Theft Auto V

Hall of Fame
・Activision: Call of Duty

Lifetime Achievement
・Ken Levine
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  3. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

    “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  4. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  5. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  6. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  7. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  8. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

アクセスランキングをもっと見る

page top