人生にゲームをプラスするメディア

米国セガ、レイオフを実施 - 効果的な開発を行うための再構築

ゲームビジネス その他

セガの北米現地法人セガオブアメリカで、レイオフが実施されることが発表されました。

海外メディア「VentureBeat」が伝えるところによると、今回のレイオフの対象となる部門や人数については公開されておらず、「発展し続けるゲーム産業の中で成功するためには、環境に合わせて適応していかなければならない」というセガオブアメリカのスポークスマンのコメントを掲載しています。

セガオブアメリカは、今回のレイオフによる再構築で、パッケージソフトのキーブランドに注力し続けると共にデジタルプラットフォームにおける新旧コンテンツの効果的な開発を目指していくとのことです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 【TGS 2014】台湾、デンマーク、シンガポール、海外インディーシーンから飛び立つ日本型SRPG

    【TGS 2014】台湾、デンマーク、シンガポール、海外インディーシーンから飛び立つ日本型SRPG

  3. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

    『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

  4. レア社の創業者であるスタンパー兄弟が退社

  5. Google、自社製VRヘッドセット「Daydream View」を11月発売へ!お値段約8,000円

  6. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

  7. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  8. マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

  9. 安価で手軽なスマホVRゴーグル「400-MEDIVR1_2」発売

  10. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

アクセスランキングをもっと見る