人生にゲームをプラスするメディア

外でも家でもどっぷりプレイ!『英雄伝説 閃の軌跡』クロスセーブ機能を紹介するプレイ日記が公開に

ソニー PS3

公式サイトショット
  • 公式サイトショット
  • 『英雄伝説 閃の軌跡』
日本ファルコムは、PS3/PS Vitaソフト『英雄伝説 閃の軌跡』に搭載されるクロスセーブ機能を紹介するプレイ日記を公開しました。

発売を間近に控えた『英雄伝説 閃の軌跡』。日本ファルコムは公式サイト上で本作のプレイ日記を公開していますが、本日、PS3版とPS Vita版のセーブデータを共有して遊ぶことができるクロスセーブ機能の使用方法を紹介する記事を投稿しています。

クロスセーブはパッケージ版・ダウンロード版のどちらでも可能。ゲーム内のキャンプメニューから気軽に行えますが、ニューゲームからゲームを開始した直後など、キャンプメニューが開けない状況での利用はできないようです。公開されている記事では、ある程度までゲームを進めたPS Vita版のセーブデータをゲームインストール前のPS3版と共有する場合を例にとって紹介されています。

手順としては、まずはPS Vita版でキャンプメニューの「CROSS-SAVE」項目を選択し、PlayStation Network上へセーブデータをアップロード。PS3版を起動して、ひとまずキャンプメニューが開ける状況になるまでゲームを進めたのち、先ほどと同様にキャンプメニューから「CROSS-SAVE」、「ダウンロード」の順に選択するだけ。これで、PS Vita版のセーブデータをそのまま使用してPS3で続きを楽しむことができます。ただし、PlayStation Networkに接続する際は、同じSony Entertainment Networkアカウントを使用する必要がありますので注意してください。

特殊な手順をふむことなく、通常のセーブ・ロード作業と同じく簡単にセーブデータを共有できるのは嬉しい限りです。外で気軽に、家でじっくり、利点を生かしてどっぷりと楽しむのもいいかもしれませんね。

PS3/PS Vitaソフト『英雄伝説 閃の軌跡』は、2013年9月26日発売予定。価格はPS3のパッケージ版が8,190円(税込)で、ダウンロード版が6,800円(税込)。
PS Vitaのパッケージ版は7,140円(税込)で、ダウンロード版が6,200円(税込)です。

(C)2013 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
《Ami》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

    PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

  3. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  4. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  5. 『無双☆スターズ』に『仁王』の主人公・ウィリアムが参戦! 鬼気迫る剣戟アクションを映像でお披露目

  6. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』ゲームプレイ映像到着!―グラフィックがPS Vita版より美麗に

  9. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

  10. PS4『ガンダム バーサス』クローズドβテストを3月に開催、テスター募集の受付開始

アクセスランキングをもっと見る