人生にゲームをプラスするメディア

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』発売記念発表会、PS4版はPS Vitaでのリモートプレイに対応

ソニー PS3

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』発売記念発表会
  • 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』発売記念発表会
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア プレジデント 河野弘氏
スクウェア・エニックスは、本日8月27日に正式サービスを開始したPS3/PC/PS4ソフト『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』の発売記念発表会を行いました。

βテストをフェーズ4まで重ね、調整やユーザーから寄せられた意見の反映などを徹底的に実施してきた『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』。発表会では、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏や、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア プレジデントの河野弘氏などが登壇し、発売を迎えた喜びや、本作やユーザーに対する姿勢、そして今後の展望などを語りました。

その発言の中で、「将来的にPS4にもリリースを予定しており、更なる高品位なグラフィックの表現や、PS Vitaのリモートプレイで楽しんだりと、PS4だからこそ可能となる遊び方を提供したいと考えている」と述べ、本作の展開の一端を明かしました。

なおPS4版には、PS3版のデータが引き継げる上、先にPS3版を購入しても後悔しない仕組みを計画中とのこと。こちらに関しては、続報をお待ちください。

PS Vitaによるリモートプレイは、ユーザーのプレイ環境を更に拡げてくれることでしょう。PS4版の情報と共に、詳細が分かり次第お伝えします。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』は好評発売中。PS3版の価格は、通常版が3,300円(税込)、コレクターズエディションが10,290円(税込)です。PC版は、通常版・コレクターズエディションともにオープン価格となります。

(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

    【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  2. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

    YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  3. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

    「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  4. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  5. 学校に泊まろうADV『Timepiece Ensemble』体験版が配信―文化祭の非日常的な学校生活を楽しめる

  6. PS Vita向け『死印』のティザーサイトが公開―詳細は不明、ホラー作品か?

  7. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  8. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  9. 『バイオハザード7』特別番組が1月25日に放送―発売直前ならではの秘話も飛び出す…?

  10. 【PS4 DL販売ランキング】『KINGDOM HEARTS HD 2.8』首位、『ニューダンガンロンパV3』3位ランクイン(1/18)

アクセスランキングをもっと見る