人生にゲームをプラスするメディア

第3のガイストクラッシャーは、軽口を叩く偏屈な忍者 ─ 『ガイストクラッシャー』新型ガイストも公開

任天堂 3DS

第3のガイストクラッシャー、真銅クラマ
  • 第3のガイストクラッシャー、真銅クラマ
  • レッカをライバル視しています
  • 九尾の妖狐「アヤカシ・ナインテール」
  • 九つの尻尾を使った攻撃は強力無比
  • 咆吼と共に放つレーザーにも要注意
  • 真銅クラマ イラスト
  • アヤカシ・ナインテール イラスト
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『ガイストクラッシャー』の最新情報を公開しました。

「武装」「変形」「収集」要素の組み合わせにより、カスタマイズから熱いバトルまで存分に堪能できる『ガイストクラッシャー』。「ガイスト」と呼ばれる金属生命体と戦うために、ガイストの力を秘めたギアを身に付けて戦う「ガイストクラッシャー」たちが、熾烈な戦いをくぐり抜け、戦友と共に勝利を掴む激烈アクションゲームです。

これまでに、いつでも元気な主人公「白銀レッカ」や、レッカとは対照的な性格をしつつもよき先輩であり友人でもある「金剛時ハヤト」などが公開されましたが、このたび第3のガイストクラッシャーである「真銅クラマ」の詳細が明かされました。

忍者の家系に生まれたクラマは、ガイストクラッシャーを職業とするものの、本質としては若き忍者でもあります。そのため身のこなしには相当の自信を持っている反面、あまり忍者らしくない軽い口調と偏屈な性格をしており、忍者としても一風変わった気質の持ち主。

主人公であるレッカをライバル視しており、目的を果たすためには手段を選ばない忍者クラッシャーです。一筋縄ではいかなさそうですが、その戦闘力の高さなどを考えると、頼もしい味方と言えるでしょう。

そんな彼らに立ちはだかる、新たなガイストも判明しました。このたび公開されたのは、九尾の妖狐「アヤカシ・ナインテール」。名前の由来でもある九つの尻尾を使った強力な攻撃が、レッカたちを追いつめます。

この狐型のガイストは、はじめは尾が一本だが、年月を経ることで九本の尾を持つと言われています。その尾はそれぞれ非常に強いG波を持ち、驚異的な一撃を繰り出すため、苦戦は必至でしょう。また咆哮や、口から放たれる火炎攻撃にも注意が必要となります。

TVアニメ化も報じられ、徐々に盛り上がっていく『ガイストクラッシャー』。レッカたちの戦友は彼らだけでなく、もっと多くの仲間が支えてくれています。そういった情報の詳細も含め、今後も寄せられるであろう続報を、今は心待ちにしていてください。

『ガイストクラッシャー』は、2013年12月5日発売予定で、価格は4,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  10. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

アクセスランキングをもっと見る