人生にゲームをプラスするメディア

Androidゲームの売上が任天堂とソニーのハンドヘルド機を超える

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS
  • ニンテンドー3DS
  • PlayStation Vita
Androidゲームの売上が、任天堂とソニーの携帯ゲーム機をて超えたことが明らかになりました。

海外メディア「the Guardian」が伝えるところによると、これはリサーチ会社IDCとアプリランキングの提供や解析、市場調査などをおこなうApp Annieが調査したもので、2013年第2四半期の売上が対象です。また、Androidゲームと任天堂およびソニーの携帯ゲーム機向けゲームの売上合計を比較しています。

その結果、Androidゲームが、3DSやVitaを始めとするゲーム専用ハードであるハンドヘルド機の売上を初めて上回ったことが判明しましたが、レポートではさらに、iOSとAndroidを合わせた3ヶ月間の売上を、3DS、DS/DSi、PS Vita、PSPの合計で比較した結果も公表。結果としては前者の方が4倍多かったと伝えています。

モバイルゲームをプレイするユーザーは無料ゲームを好み、あまりアプリにお金を落さないイメージもありますが、ユーザーのシェアの変化は無視できないレベルに拡大しつつあるようです。今後、ゲーム機が再びシェアを取り戻す日は、はたしてやってくるのでしょうか?

(C)Nintendo
(C)Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  3. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  9. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

page top