最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
Androidゲームの売上が任天堂とソニーのハンドヘルド機を超える

Androidゲームの売上が任天堂とソニーのハンドヘルド機を超える

2013年8月22日(木) 17時48分
  • ニンテンドー3DSの画像
    ニンテンドー3DS
  • PlayStation Vitaの画像
    PlayStation Vita

Androidゲームの売上が、任天堂とソニーの携帯ゲーム機をて超えたことが明らかになりました。

海外メディア「the Guardian」が伝えるところによると、これはリサーチ会社IDCとアプリランキングの提供や解析、市場調査などをおこなうApp Annieが調査したもので、2013年第2四半期の売上が対象です。また、Androidゲームと任天堂およびソニーの携帯ゲーム機向けゲームの売上合計を比較しています。

その結果、Androidゲームが、3DSやVitaを始めとするゲーム専用ハードであるハンドヘルド機の売上を初めて上回ったことが判明しましたが、レポートではさらに、iOSとAndroidを合わせた3ヶ月間の売上を、3DS、DS/DSi、PS Vita、PSPの合計で比較した結果も公表。結果としては前者の方が4倍多かったと伝えています。

モバイルゲームをプレイするユーザーは無料ゲームを好み、あまりアプリにお金を落さないイメージもありますが、ユーザーのシェアの変化は無視できないレベルに拡大しつつあるようです。今後、ゲーム機が再びシェアを取り戻す日は、はたしてやってくるのでしょうか?

(C)Nintendo
(C)Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.

(Article written by 菜種)

任天堂アクセスランキング