人生にゲームをプラスするメディア

米海軍、KinectベースのVR訓練システムを「セクハラ防止」教育に正式採用

その他 全般

米海軍はこの度、XboxのKinectのような特定のコントローラを使わない体感型のゲームをベースにしたVR(バーチャルリアリティ)システムを新たに訓練キャンプでのトレーニング教材として導入したと、海外メディアのCNSNewsが伝えています。

このシステムは米海軍の要請によって、Organic Motion社が開発したもので、その目的はなんと「セクハラ防止」を意図したものであるということですから、経緯を知らない一般人にとっては驚きを隠せないのではないでしょうか。

既に同社はVR技術を用いた『Organic Motion LIVE』などの軍事訓練システムを米軍に提供していますが、その高いトレーニング効果を見込んで、女性軍人が増えている昨今の米軍内で喫緊の課題となっている「セクハラ問題」に対処するためのプログラムを米軍から要請され、それに応えて今回の教材を開発、納入したとのことです。

この訓練ソフトはバーチャルリアリティーの「アバター」を相手にして、セクハラ問題を含む軍隊内の「微妙な問題」について、模範解答をすぐに切り出せるようにトレーニングする教材です。現在、この教材はイリノイ州グレートレイクにある訓練キャンプで3ヶ月の教育課程として用いられています。

この訓練を担当する米海軍指令官は、この教材を導入したことで「(部隊内のセクハラ問題が)劇的な改善を遂げています」と語り、さらに「部隊のリーダーがこれらの問題を深く認識するための手助けをしています」と、高く評価しています。

この例をはじめ、民生技術であるビデオゲームが培ってきたテクノロジーが、昨今ますます様々な分野に応用されています。ビデオゲームの持つ「IT技術の実験場」としての存在意義は今日、より高まりつつあるといえるのではないでしょうか。

Organic Motion社『Organic Motion LIVE』を用いたトレーニングの模様
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 「甲鉄城のカバネリ」最終話に向けたキャストコメントが到着!畠中祐、千本木彩花らが想いを明かす

    「甲鉄城のカバネリ」最終話に向けたキャストコメントが到着!畠中祐、千本木彩花らが想いを明かす

  3. 『ファイナルファンタジーVII 』モノポリーが海外発表 ― ミッドガルに魔晄炉建設!

    『ファイナルファンタジーVII 』モノポリーが海外発表 ― ミッドガルに魔晄炉建設!

  4. AC『maimai PiNK PLUS』稼働開始 ─ アニメ・東方・ボーカロイドの追加楽曲や、段位認定・イベントコースなどの新機能も

  5. インサイド読者の皆様へ、編集長より

  6. 【昨日のまとめ】藤島康介が31歳年下コスプレイヤーと結婚、PS4「Ustream」サポート終了へ、「GREE」版『グランブルーファンタジー』7月12日サービス開始…など(6/29)

  7. 「SHOW BY ROCK!!」キュートでポップなバンド・クリティクリスタ の紹介PVが公開

  8. 舞台「逆転検事」オリジナルキャラ2名やキャストの舞台衣装姿が公開

  9. 『妖怪ウォッチ3』を遊んだ感想をお届け、日本の「据置ゲーム機離れ」の原因は有休取得率が低いから?、なぜ長い間日本で飛行機が作られなかったの?・・・編集部員も見るべきまとめ(6/29)

  10. 『テイルズ オブ』などのイラストを手掛ける藤島康介が結婚、相手は31歳年下コスプレイヤー…岸田メルも反応

アクセスランキングをもっと見る

page top