人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール7月24日配信タイトル ― 『三國志IV』『ギャラガ』の2本

任天堂 Wii U

三國志IV
  • 三國志IV
  • ギャラガ
任天堂は、7月24日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

7月24日から配信されるタイトルは、スーパーファミコンで発売された人気歴史シミュレーションシリーズの第4弾『三國志IV』と、ファミコンで発売された名作シューティングゲーム『ギャラガ』の2本です。

『三國志IV』は、1994年に光栄(現・コーエーテクモゲームス)より発売されたスーパーファミコン用シミュレーションゲームです。軍備を強化する「戦略」と、部隊を率いて敵国に攻め込む「戦争」によって勢力を広げ、中国大陸制覇を目指します。「三国志演義」の英雄やマニアックな武将が多数登場。彼らの個性的な能力を上手く引き出すことでゲームを有利に展開することができ、プレイヤーの手腕が問われます。現在発売中の最新作Wii U/PS3/PC『三國志12』へと続くシステムも本作で確立されたものが多く、ゲームボーイアドバンスソフト『三國志』や、ニンテンドーDSソフト『三國志DS』も本作をベースにしたシステムが採用されています。

『ギャラガ』は、1985年にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)より発売されたファミコン用シューティングゲームです。プレイヤーは自機である「ファイター」を操作し、エイリアンである「ギャラガ」に立ち向かいます。固定画面ながら、さまざまな種類の「ギャラガ」による多彩の攻撃によってステージに変化を感じることができる構成となっており、プレイヤーを飽きさせません。人気のアーケードゲームの移植作で、さまざまなハードで発売。ファミコン版の登場により更なるファンを獲得しました。近年では映画「アベンジャーズ」の劇中で登場人物が『ギャラガ』をプレイしているシーンがあり話題となりました。


■スーパーファミコン
三國志IV 1,000円(税込)

■ファミコン
ギャラガ 500円(税込)

(C)1994-2007 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)1981 1985 NAMCO BANDAI Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  3. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  4. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  7. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  8. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  9. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  10. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

アクセスランキングをもっと見る