人生にゲームをプラスするメディア

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に「ピクミン&オリマー」参戦決定

任天堂 Wii U

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に「ピクミン&オリマー」参戦
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に「ピクミン&オリマー」参戦
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』タイトルロゴ
任天堂は、Wii U/3DSソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』の公式サイトにて、「ピクミン&オリマー」の参戦を発表しました。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』は、『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズの最新作です。Wii Uとニンテンドー3DSの2機種での発売が予定されており、任天堂のゲームの人気キャラクターたちを中心にさまざまなキャラクターが登場しバトルを繰り広げます。

本作の公式サイトにて、『ピクミン』シリーズより「ピクミン&オリマー」の参戦が発表されました。「E3 2013」のタイミングで発表された『どうぶつの森』シリーズの「むらびと」、『ロックマン』シリーズの「ロックマン」、『Wii Fit』シリーズの「Wii Fit トレーナー」以来となるキャラクター参戦の正式発表となります。

「ピクミン&オリマー」は、前作のWii『大乱闘スマッシュブラザーズX』にも参戦しており、「ピクミン」を使った独特のアクションや演出が話題となりました。公式サイトでは、『スマブラX』と同じく「オリマー」が5色の「ピクミン」を使い分けている様子が公開されているスクリーンショットにて確認できます。

『ピクミン』シリーズ最新作となるWii U『ピクミン3』に登場する新しい「ピクミン」の姿などは今のところ確認できていません。『スマブラX』における『MOTHER』シリーズのキャラクターの共演のように、『ピクミン3』の新「ピクミン」やキャラクターたちも何らかの形で本作に登場するのか、非常に気になるところですね。

「ピクミン&オリマー」がどんなアクションをするのか、気になる方はぜひ公式サイトのスクリーンショットをチェックしてみてください。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は、2014年発売予定で価格は未定です。
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は、2014年発売予定で価格は未定です。

(C)2013 Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokemon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / CAPCOM CO., LTD.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

    【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  2. 「Nintendo 3DS Direct」9月1日23時から放送、年内発売ソフトを中心にした情報が公開

    「Nintendo 3DS Direct」9月1日23時から放送、年内発売ソフトを中心にした情報が公開

  3. 『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

    『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

  4. 海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

  5. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

  6. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  7. New3DS対応『A列車で行こう3DNEO』発売決定―前バージョン所有者には無料配信

  8. 『デジモンユニバース アプリモンスターズ』主人公は男女選択可能! アプモン12体一挙公開

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  10. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

アクセスランキングをもっと見る

page top