人生にゲームをプラスするメディア

『トライン ザ ロストレリック』のFrozenbyte 任天堂のサポートを賞賛―将来的なタイトル供給も視野に

その他 全般

『Trine 2: Director’s Cut』スクリーンショット
  • 『Trine 2: Director’s Cut』スクリーンショット
  • 『Trine 2: Director’s Cut』スクリーンショット
  • 『トライン ザ ロストレリック』
  • 『トライン ザ ロストレリック』スクリーンショット
  • 『Splot』
  • 『Splot』スクリーンショット
芸術的な美しさをもつ謎解き系アクションアドベンチャーゲーム『トライン ザ ロストレリック』を手掛けたFrozenbyteのマーケティングマネージャーJulius Fondem氏が、Wii Uと任天堂を賞賛するコメントをしています。

海外ゲームサイトがおこなったインタビューによると、Fondem氏は、ニンテンドーeショップはインディーズディベロッパーにとってオープンなプラットフォームであり、任天堂はセルフパブリッシュを認め、無償でアップデートができるようにしていると発言。

任天堂との仕事は素晴らしく、極めて協力的で、他のインディーズディベロッパーからも同様の声が聞かれている。コミュニケーションも円滑で大変感謝しており、将来的に手掛けるタイトルもWii Uへ向けて間違いなく提供したいという旨をアピールしました。

Frozenbyteの最新のタイトルは、iOS向けのカートゥーン調プラットフォーマー『Splot』ですが、いくつかの技術的な問題はあるもののなんとか克服して、Wii Uでの配信も考慮にいれているとのことです。

『トライン ザ ロストレリック』は、日本ではPSNを通じ、スクウェア・エニックスから配信されています。3人の異なる能力をもったキャラクターを操作し、ファンタジックな魅力に満ちたアーティスティックな世界を進んでいきます。



海外ではその続編となる『Trine 2』と、Wii U向けに『Trine 2: Director’s Cut』が既に配信されていますが、日本での展開も含め、Frozenbyteの今後の活動が気になりますね。

Trine (c) 2009 Frozenbyte, Inc. Developed by Frozenbyte, Inc. Published by Nobilis Publishing. Nobilis Publishing and its logo are registered trademarks of Nobilis group. All rights reserved. All other trademarks are properties of their respective owners.

(c) 2001-2013 Frozenbyte, Inc.
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

    『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

  2. 【昨日のまとめ】短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開、『モンハン ダブルクロス』レンキンスタイル詳細、『スーパーマリオラン』を一足先に体験…など(12/9)

    【昨日のまとめ】短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開、『モンハン ダブルクロス』レンキンスタイル詳細、『スーパーマリオラン』を一足先に体験…など(12/9)

  3. NHKで『ドラゴンクエスト』30周年記念特番が放送決定、12月29日22時より

    NHKで『ドラゴンクエスト』30周年記念特番が放送決定、12月29日22時より

  4. 『サークル オブ セイバーズ』がアーケードに! 剣と楯と魔法で戦うVRゲームが渋谷と梅田に登場

  5. 【レポート】大人に贈る新作ウエハース『ガーデスインエデン』は温度で絵柄が変化!温めるとエフェクトが消え、冷やすと紋様が浮かび上がる

  6. 「デレマス」より「北条加蓮 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場!髪を解いたセクシーな雰囲気が特徴

  7. “提督たちが愛用する文具”としてデザインされた「艦これ万年筆」が登場! ハードな勤務をこなす貴方へ

  8. セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』新ポケモンの登場確定、セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”が、海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場…など(12/8)

  10. 『ニーア』オフィシャルライブの試聴映像が公開―女性アーティストによる美しい歌声

アクセスランキングをもっと見る