人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール「ファミコン30周年」7月15日配信タイトル ― 『ドンキーコング』『ドンキーコングJR.』

任天堂 Wii U

ドンキーコング
  • ドンキーコング
  • ドンキーコングJR.
任天堂は、7月15日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

通常水曜日に配信となるWii Uバーチャルコンソールですが、次週はファミコン生誕30周年記念日となる7月15日(月)の配信となります。7月15日から配信されるタイトルは、ファミコン本体と同時発売された『ドンキーコング』と『ドンキーコングJR.』の2本です。

『ドンキーコング』は、1983年にファミコン本体と同時発売されたアクションゲームです。世界のビデオゲームキャラクターの代名詞ともいえる「マリオ」や「ドンキーコング」の初登場作品で、プレイヤーは「マリオ」を操作し、転がってくる樽などをかわしながら、「ドンキーコング」にさらわれた恋人「レディ」救出するのが目的です。固定画面の全3ステージを周回プレイする方式となっており、周回するほど難易度がアップ。ハイスコアを目指してプレイしましょう。

『ドンキーコングJR.』は、1983年にファミコン本体と同時発売されたアクションゲームです。『ドンキーコング』の続編となっており、プレイヤーは「ドンキーコング」の息子「ドンキーコングJR.」を操作し、「マリオ」によって檻につかまえられている「ドンキーコング」の救出を目指します。ツルを渡ったり昇り降りしたりできるのが特徴で、前作とは全く異なるアクション性を楽しめます。固定画面の全4ステージを周回プレイし、ハイスコアを目指してプレイしましょう。珍しい敵役の「マリオ」にも注目です。

尚、『ドンキーコング』は「ファミコン生誕30周年記念 Wii U バーチャルコンソール体験キャンペーン」の対象タイトルとなっており、期間限定価格30円(税込)での配信が予定されています。


■ファミコン
ドンキーコング 期間限定価格30円(税込) 通常価格500円(税込)
ドンキーコングJR. 500円(税込)

(C)1981 Nintendo
(C)1982 Nintendo
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

    任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  2. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

    『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  3. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

    『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. フィギュア「ねんどろいど メタナイト」予約開始!カービィと同じく磁石で自由なポージングが可能

  6. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』サントラ発売決定! 創立20周年イベントも開催…『ぎゃる☆がん』に新展開!?

  9. 『モンハン ストーリーズ』第3回ゲーム講座が公開、辻本Pと井上聡が通信対戦でバトル!

  10. 500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top