人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2013夏】『マリオカート アーケードグランプリDX』稼働時期が7月下旬に決定

その他 アーケード

『マリオカート アーケードグランプリDX』2013年7月下旬稼働開始
  • 『マリオカート アーケードグランプリDX』2013年7月下旬稼働開始
  • アーケード版だけに登場する「パックマン」や「どんちゃん」が人気
  • 親子で一緒に遊ぶ姿も目立った
  • 空を飛ぶ
  • 水に潜る
  • 『太鼓の達人』の世界をテーマとしたコース
  • マリオコイン
  • 顔写真撮影機能
ゲームセンターに『マリオカート』が3度目の登場です。それが『マリオカート アーケードグランプリDX』です。次世代ワールドホビーフェア'13 Summer会場では実際に体験することができました。

ジャパンアミューズメントエキスポ2013では今夏稼働開始と発表されていましたが、それが2013年7月下旬に決定。WHFでは稼働目前の最新バージョンを実際に試遊可能。マリオ、ルイージ、ピーチ、ヨッシー、キノピオ、ドンキーコング、クッパ、パックマン、そして『太鼓の達人』より「どんちゃん」が初参戦。全9キャラクターを選ぶことが出来ました。登場コースは、簡単なコースからカーブが多い難しいコースまで、バラエティ豊かな10コース。『太鼓の達人』をモチーフにしたコースもありますよ。

また、ゲームを盛りあげる実況は、既にお伝えしている通りアニメ「ポケットモンスター」の主人公サトシ役で有名な松本梨香さんが担当します。会場には8台筺体が用意され、4人対戦を楽しむことが出来ました。さらに、体験者にはオリジナルクリアファイルがプレゼントされました。

WHFの来場客層が家族連れや子供が多いという事で、お父さん・お母さんと一緒にプレイする小さな子供の姿も多かったのが印象的でした。本作では「オートアクセル」に対応しているので、実際はアクセルを踏まなくてもハンドルだけで操作可能になっています。キャラクターに関しては、やはり新キャラ「どんちゃん」を選んでいる人が多かったですね。キャラクター枠は12あるので、残り3キャラが気になる所です。

稼働開始時期が2013年7月下旬に決定したということで、今年の夏休みはゲームセンターで『マリオカート アーケードグランプリDX』をたっぷり楽しめそうですね。

『マリオカート アーケードグランプリDX』は、2013年7月下旬稼働開始です。

(C)Nintendo Licensed by Nintendo
(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

    【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  3. 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

    劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

  4. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  5. 「甘々と稲妻」農林水産省とタイアップ!共食を応援するコラボポスター公開

  6. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 新刊「大塚明夫の声優塾」6月23日発売 ― いやぁ、上手だね…。こういう人が深夜のアニメに出て、そしてどんどん消えていくんだ

  9. 【週刊インサイド】『イナズマイレブン』最新情報に話題集中…羊を増やすカードゲームや『スパロボV』などの注目作にも注視

  10. 日本ゲーム博物館全面協力による「レトロゲーム復活祭」開催!ピンボールや『ファミコンボックス』などがプレイ可能

アクセスランキングをもっと見る

page top