人生にゲームをプラスするメディア

インデックス倒産、民事再生手続開始を申立てる

その他 全般

インデックス倒産、民事再生手続開始を申立てる
  • インデックス倒産、民事再生手続開始を申立てる
インデックスは、6月27日に民事再生手続開始を申立てたことを発表しました。

発表によると、同社は27日付の取締役会にて、民事再生手続開始の申し立てを行うことを決議し、同日付で東京地方裁判所に民事再生手続開始の申し立てを行い、これを受理。同社は今月12日に証券取引等監視委員会による強制調査を受け、循環取引で売上を水増ししていた疑いが持たれています。

インターネットや携帯電話向けコンテンツ製作で成長し、手元資金を積極的に買収や出資に投じ、業容を拡大してきたインデックス。しかしながら買収先の不振や、海外投資の失敗もあり、順次売却を行ったものの5月31日付で約245億円の負債を抱えるなど、財務内容に大きな課題を抱え債務超過となっていました。資金繰りの逼迫もあり、自主再建は極めて困難であるとの判断に。

平成24年8月期の業績は売上高183億1500万円、経常利益は9億1700万円。同社では事業自体は堅調に推移しており、迅速に再建スポンサーを選定し、事業譲渡を行うことを検討しているとのこと。また、取締役会長の落合正美氏、代表取締役社長の落合善美氏は民事再生手続きの一定の目処が立ち次第辞任の意向で、事業譲渡を行った場合も、売却先の経営に関与する意志は無い姿勢を示しました。


インデックスでは、ゲームブランドのアトラスを抱えており、過去に『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』や『真・女神転生IV』、『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』といった人気作品を発売。また7月25日には『ドラゴンズクラウン』の発売も控えていることから、ファンの間では動揺が広がっています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

    『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  2. 「マクロスΔ」フレイヤ役・鈴木みのりが劇中歌3曲を熱唱…ワンフェスステージレポ

    「マクロスΔ」フレイヤ役・鈴木みのりが劇中歌3曲を熱唱…ワンフェスステージレポ

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

  4. 劇場版「アクセル・ワールド」 絶好調スタート!舞台挨拶も大盛況

  5. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  6. 米動物園、『ポケモンGO』風のユニークな説明看板を作成…フラミンゴはCP140

  7. 『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

  8. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  9. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  10. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

アクセスランキングをもっと見る

page top