人生にゲームをプラスするメディア

マリオがスマホで出ないワケ―任天堂Charlie Scibetta氏がコメント

その他 全般

『スーパーマリオ3Dワールド』
  • 『スーパーマリオ3Dワールド』
なぜマリオゲームがスマートフォンなどでリリースされないのか、その理由について任天堂のCharlie Scibetta氏が、ゲームはハードウェアに対して最適に作られる必要があると述べています。

多くのゲーム会社がコンソールでリリースしてきたタイトルをスマートフォンなどの端末で提供するという試みをおこなう中、いくつもの人気シリーズを抱える任天堂はその兆候をみせていません。これについて、任天堂のシニアコミュニケーションディレクターCharlie Scibetta氏が、海外サイトにコメントしています。

氏は、最も効果的にブランドを活用する術は、そのもの自身のハードウェア上でゲームをリリースすることであるとし、もし任天堂のゲームがiOSやアンドロイド端末に移植されるとなると、それぞれのタイトルをユニークたらしめている要素を失うことになってしまうと指摘。例として『スーパーマリオ3Dワールド』を挙げ、ダイナミックなゲーム体験ができるのはそのハードウェアに最適なよう調整されているからで、同じソフトを違うデバイスに移植すれば、宮本氏や開発チームがそのためにデザインした操作と同じ反応が得られないという旨を発言しています。

実際、移植によってゲームの魅力が損なわれる可能性は確かに存在しているだけに、この発言は個々のゲームに対する強いこだわりを感じさせるものではないでしょうか。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  3. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  4. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  5. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  6. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  7. 【特集】『超絶にムズいゲーム』10選―コントローラ叩きつけるレベル!?

  8. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  9. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  10. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

アクセスランキングをもっと見る