人生にゲームをプラスするメディア

『ポケットモンスター X・Y』主人公イラストなど、新情報をチェック ― 冒険の舞台はヨーロッパをモチーフか?

任天堂 3DS

『ポケットモンスター X・Y』の主人公
  • 『ポケットモンスター X・Y』の主人公
  • 新たなポケモン
  • 新たな冒険の舞台
  • エッフェル塔
  • エッフェル塔がモチーフ?
  • 緑が印象的な街並み
株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター X・Y』に登場する主人公や新ポケモンなど、新たな情報を海外で先行公開しました。

2013年10月に全世界同時に発売されるニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター X・Y』、海外では日本より先に新情報が公開されており、サングラスが印象的な主人公の公式イラストを始め、新ポケモン、冒険の舞台、登場する街の一部を見ることができます。

前作『ポケットモンスター ブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』ではアメリカのニューヨークをモチーフにしていましたが、今回はヨーロッパがモチーフでしょうか。エッフェル塔のような塔が見られますね。地方名はKalos(カロス地方)の模様。

ただし、、海外名がそのまま全て日本名になるというわけではありませんので、更なる詳細は日本版のサイトオープンを待ちましょう。

『ポケットモンスター X・Y』は、2013年10月発売予定で価格は未定です。

(C)2013 Pokemon.
(C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  2. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  3. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  9. あの『超惑星戦記メタファイト』が復活!インティ・クリエイツ新作『ブラスターマスターゼロ』2017年春発売

  10. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

アクセスランキングをもっと見る