最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【女子もゲーム三昧】45回 カプコンの名作アーケードゲームにリベンジ!『カプコン アーケード キャビネット』全パックをプレイしてみた

【女子もゲーム三昧】45回 カプコンの名作アーケードゲームにリベンジ!『カプコン アーケード キャビネット』全パックをプレイしてみた

2013年5月3日(金) 10時00分
  • リベンジですぞ!の画像
    リベンジですぞ!
  • 横スクロールの『ソンソン』。2人同時プレイ可の画像
    横スクロールの『ソンソン』。2人同時プレイ可
  • キャラクターもカワイイ!の画像
    キャラクターもカワイイ!
  • 樽を持って海賊に投げる『ひげ丸』の画像
    樽を持って海賊に投げる『ひげ丸』
  • 女の子かわいいと思ってプレイしたら・・・の画像
    女の子かわいいと思ってプレイしたら・・・
  • とんだトラウマゲームだよ!の画像
    とんだトラウマゲームだよ!
  • 横スクロールアクションパートもありの画像
    横スクロールアクションパートもあり
  • 世紀末感が半端ないの画像
    世紀末感が半端ない
  • 車は急に止まれないの画像
    車は急に止まれない
  • 戦場を駆け抜け・・・られなかった!の画像
    戦場を駆け抜け・・・られなかった!
  • ボーナス2タイトルゲットの画像
    ボーナス2タイトルゲット
  • 『バルガス』はカプコン初のアーケードゲーム!の画像
    『バルガス』はカプコン初のアーケードゲーム!
  • 『1943改』は遊びやすいシューティング!の画像
    『1943改』は遊びやすいシューティング!
  • 全17タイトル!遊び応え十分の画像
    全17タイトル!遊び応え十分

「女子もゲーム三昧」担当のみかめ・・・かつてこの無謀かつ無知なライターは、80年代にカプコンが創造せしアーケードゲームに挑み、何機もの尊い命を散らした・・・あれから2ヶ月。カプコンは更なる創造物を投下し、ぬるゲーマーたちを恐怖の底へと叩き落した。かのライターは再び彼らに戦いを挑むべく立ち上がった。“コンテニュー”という名の最終奥義を携えて・・・。

というわけで、『カプコン アーケード キャビネット』、前回は1987パックと1985-Iパックをプレイしましたが、全パック配信されたので、リベンジをさせていただきます!今度こそ、通常モードでクリアを・・・!

■全パック購入で『バルガス』『1943改』ゲット

今回プレイしたのは「1984パック」の『1942』『ソンソン』『ひげ丸』、 「1985-IIパック」の『戦場の狼』『ラッシュ&クラッシュ』『エグゼドエグゼス』、「1986パック」の『アレスの翼』『サイドアーム』『闘いの挽歌』の9タイトル。全パック解禁したところ、『バルガス』『1943改』がボーナスとして追加されました。前回を合わせて全部で17タイトル。これはしばらく遊べそうです。しかし、この中でいくつのゲームをクリアできるのか・・・(泣)

■どの年代も難易度鬼畜仕様でした

前回は『ブラックドラゴン』と『魔界村』を中心にプレイしましたが、あまりの難易度に半分も進まず、難易度が低めに設定された「カジュアルモード」でプレイし直しました。それでもレッドアリーマーは地獄でしたが・・・。

とりあえず9タイトルを一通りプレイ。ゲームを進めていくとギャラリーが開放されるのですが、開放できたのは『1942』『ソンソン』『ひげ丸』『1943改』の3タイトル・・・つまりそういうことです(泣)

そりゃあアーケードゲームですもの、レトロゲームですもの、初見殺しはあたりまえさ!と前向きに考えて2度目のプレイへ!

■『ソンソン』を2人でプレイ!

ギャラリー開放できた『ソンソン』はキャラクターもかわいいので女性にも馴染みやすい仕様。強制横スクロールのアクションシューティングで2プレイも可能です。これならいけるかも!いざプレイ!

2面で撃沈!

かわいければ簡単だと思っていた頃が筆者にもありました・・・。

カジュアルモードでやり直したところ、天竺まであと半分まで行く事ができました。カジュアルモードでもひとたび集中力が切れるといとも簡単に残機が失われていきます。レトロゲームは集中力と忍耐力が試されると改めて実感。

『ひげ丸』も見た目かわいいゲーム。迷路の壁になっている樽を持ち上げて海賊にぶつけてやっつけます。パズル要素が強いのでこちらも女性でも遊びやすいゲームです。開始時に軽いチュートリアルがあるのでわかりやすいかも。とはいえ難易度がぬるいわけではなく、やっぱり初見では2面で撃沈・・・。

■パズル、シューティング、アクションと多彩

比較的シューティングが多い印象ですが、全方向シューティングだったり車をうごかしたりとそのバリエーションは多彩。『アレスの翼』はシューティングと横スクロールアクションを楽しむことができ、さらに女の子を使えるので楽しさ倍増。でも敵のデザインが死ぬほど怖いぃぃぃ!!(写真参照) 初見ではデザインに気をとられて最初の横スクロールアクションまでたどり着けず・・・。

『闘いの挽歌』は剣と盾を使って戦うアクションゲーム。この世紀末感が時代を感じさせますね。他のゲームよりキャラクターが大きめに描かれているのでかなりダイナミック。盾で敵の攻撃を避けられるので戦略的なアクションが期待できます。が・・・こちらも最初のボスで撃沈・・・。

■ボーナスゲームもやってみた!

『バルガス』はカプコン初のアーケードゲームという記念すべきタイトル。縦スクロールシューティングなのでシューティング初心者の筆者にもやさしい仕様…と思ったら大間違いだ!

ここは先人に学ぼう。ランキング1位の方のプレイ動画を再生して研究。ふむふむ、縦一列のフォーメーションになったらキャノン砲か・・・。頭ではわかったけど身体がついていかないんだぜ・・・。カプコンアーケードゲームおなじみの「POW」は『バルガス』の頃から既に存在していました!

『1943改』は「1987パック」の『1943』の改訂版。残機制からエネルギー制に変化したおかげでシューティング苦手な筆者にも比較的馴染みやすい作品です。凝った演出に強化されているのでよりドラマチック。2プレイ可能なので戦友ごっこも楽しそう。

<総評>
・全パック購入で『バルガス』『1943改』がプレイできるようになってお得!
・『バルガス』はカプコン初のアーケードゲーム。おなじみ「POW」の原点がここに!
・パズル、シューティング、アクションと多彩なラインナップ。シューティングが多めですがそれぞれ特徴があってバリエーション豊か。
・『ソンソン』や『ひげ丸』や『アレスの翼』など見た目かわいい系でもやっぱり難易度は鬼畜!!
・そんな時はカジュアルモード。気軽にプレイ可能だけど、やっぱり集中力が切れるといともたやすく残機が減っていく・・・
・ランキング上位の人のプレイ動画をみて研究あるのみ!

かのライター、“コンテニュー”を携え再びカプコンアーケードゲームに挑むも、「カジュアルモード」の誘惑に溺れ、いつしか「ぬるゲーマー」と呼ばれ歴史の表舞台から消えた・・・。

次にチャレンジするのはあなたです!というわけで、リアル世代から初プレイの方までフォローした『カプコン アーケード キャビネット』。難易度高めのレトロゲームにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

『カプコン アーケード キャビネット』はPlayStation3、Xbox360で配信中。「1987パック」のみPS3 500円、Xbox360 400MSP。以降PS3 1000円、Xbox360 800MSPになります。単体配信の価格は各400円(320MSP)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.


■著者紹介
みかめゆきよみ
ゲーム好き、日本史好きの漫画家兼フリーライター。
ゲームはジャンル問わずなんでもござれ。難しければ難しいほど燃えるドMゲーマーです。
歴史・ホラー漫画、歴史コラム、イラストなど雑多に活動しています。
サイト「車輪の真上」
http://zwei.lomo.jp/syarin/

(Article written by みかめ)

ソニーアクセスランキング


機種 PS3
ジャンル ETC
発売元
開発元
発売日 2013年02月19日
プレイ人数 1〜2人プレイ対応