人生にゲームをプラスするメディア

【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ

その他 全般

【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
  • 【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
  • 【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
  • 【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
  • 【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
  • 【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
  • 【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
  • 【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
  • 【パズドラ ファン感謝祭2013】究極進化ヴァルキリーは光と木の複属性!エヴァや『パズドラZ』、今後の情報まとめてチェキ
「パズドラ ファン感謝祭2013」の「パズドラ最新情報」では、代表取締役CEOの森下一喜氏と執行役員改め『パズル&ドラゴンズ』の山本大介Pが登場。まず語られたのは、注目のニンテンドー3DSソフト『パズドラZ』の最新情報でした。

「スマートフォンの『パズドラ』を企画していた当初からコンシューマで出そうと考えていた」と語るのは森下氏。これを受けて山本Pから7割から8割が新規描き下ろしで登場すること、さらには魔法石の要素は一切なくなり、小さな子どもがアイテム課金をしすぎるといった心配もなくなるとのことです。

ここで登場したのは、コロコロコミックの編集長村上さん。実はこの日、『パズドラZ』を試遊するともらえる『パズドラZ』オリジナルシールに、「パズドラZの宇宙最速情報はコロコロコミックをチェック!」という文字が描かれていました。このコラボ経緯には、山本Pの「子どもたちにもパズドラをやってほしい、僕らの会社はスマホだけの会社ではなくゲームの会社でもある」という想いがあったのだそうです。今日としては、ゲームの情報をコロコロコミックでお届けといった形でのコラボとして発表したようですが、コミカライズについて司会が尋ねると山本Pも「ありえたり?」と本当にソワソワしているご様子。森下氏が「是非マンガになってもらえたら嬉しい」と後押しをすると、「漫画連載を必ずやります!絶対に読んでください!」とその場で村上編集長が決定を下しました。

スマートフォン版『パズドラ』の最新情報で最も目を惹いたのは、やはり「ヱヴァンゲリオン」とのコラボでした。4月24日に発売された「ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q」Blu-ray&DVDのコラボレーションとして、5月27日より『パズドラ』内コラボダンジョンが登場します。公開されたイラストは「碇シンジ」と「式波・アスカ・ラングレー」、それぞれ機体と一緒に描かれていますがセットで1モンスター扱いとなるそうです。

そして、この発表時に配信されたのが新ノーマルダンジョンでした。パズドラ史上最強のドラゴンとして、ドラゴンタイプの攻撃力が3.5倍となるスキルを持つ「ヘビーメタルドラゴン」が登場。会場ではダンジョンを攻略している動画が公開されましたが、サクッとGAME OVERさせられる場面の連続に「うわぁ」という雰囲気が広がります。ここで山本Pよりトドメ、「かなり強力なダンジョンながらノーコンテニューでクリアできるバランスになっていますので、楽しんでください」と説明がありました。

さらに、今後実装される降臨ダンジョンの最新キャラクターイラストを公開!まずは、5月に降臨する「覚醒ゼウス・ディオス」、そして6月以降に降臨する「覚醒ヘラ・ウルズ」「奈落の狂皇子ベルゼブブ」「覚醒アテナ」が公開されました。最も「かわいー!」の声が飛んだのは、前日にイラストが仕上がったという「究極進化ヴァルキリー」。火と光の複属性を持ちかなり強力なモンスターになっているようです。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

    『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

  2. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

    「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  3. 【レポート】大人に贈る新作ウエハース『ガーデスインエデン』は温度で絵柄が変化!温めるとエフェクトが消え、冷やすと紋様が浮かび上がる

    【レポート】大人に贈る新作ウエハース『ガーデスインエデン』は温度で絵柄が変化!温めるとエフェクトが消え、冷やすと紋様が浮かび上がる

  4. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』新ポケモンの登場確定、セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”が、海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場…など(12/8)

  5. セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

  6. 「デレマス」より「北条加蓮 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場!髪を解いたセクシーな雰囲気が特徴

  7. 『ニーア』オフィシャルライブの試聴映像が公開―女性アーティストによる美しい歌声

  8. 「デジモンアドベンチャー tri.」の「ガブモン」がPCクッションに!一本角も忠実に再現

  9. カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに

  10. 「進撃の巨人」舞台化が決定…立体機動装置など五感をフルに活用したステージに

アクセスランキングをもっと見る