最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂の名作アドベンチャー『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』3DSVCで配信決定

任天堂の名作アドベンチャー『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』3DSVCで配信決定

2013年4月17日(水) 19時05分
  • 『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』パッケージの画像
    『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』パッケージ

任天堂は、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンディスクシステムソフト『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者(前後編)』を4月24日より配信開始します。

『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』は、1988年4月27日に前編が、1988年6月14日に後編が発売されたファミコンディスクシステムソフトです。いわゆる「コマンド選択型テキストアドベンチャーゲーム」で、プレイヤーは主人公は空木探偵事務所の助手となり、崖から滑り落ちて記憶喪失になってしまいます。主人公は失われた記憶と事件の真相を知るため、調査を再開します。

『ファミコン探偵倶楽部』は、『メトロイド』や『メイドインワリオ』、最近では『トモダチコレクション』や『キキトリック』を世に送り出したことで知られる任天堂の坂本賀勇氏がシナリオを執筆。「ゲーム制作の方向性とスタイルをを決定付けることになったタイトル」と、過去にGDC
2010
で語ったことがあります。

そんな坂本氏が手掛けた『ファミコン探偵倶楽部』シリーズ第1弾をぜひチェックしてみてください。

『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』は、4月24日配信開始で価格は500円(税込)です。

(C)1984 Nintendo

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング


機種 FCDS
ジャンル ADV
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 1988年04月27日
プレイ人数 1人プレイ専用