人生にゲームをプラスするメディア

日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

ゲームビジネス その他

日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定
  • 日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定
一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)が「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定したと発表した。

これは急拡大するスマートフォンゲーム市場において、会員企業の多くがソーシャルゲームプラットフォーム上ではなく単独でスマートフォンゲームのサービスを行っている現状を考慮し、市場の成長とともに引き起こされる様々な問題に対応するために、「オンラインゲーム安心安全宣言」に立脚し新たに策定されたもの。

iPhoneやAndroidなどスマートフォン向けゲームアプリで、ソーシャルゲームプラットフォーム上ではなく事業者単独でアイテム課金方式にてサービス提供を行うゲームタイトルを対象としており、ゲームアプリ事業者としてでき得る対策について、主に未成年者による過度なゲーム利用と課金を防ぐため消費者保護と各種法令の観点から、ユーザーが安心してゲームを楽しめる健全な環境を構築することを目的としている。同ガイドラインでは主に、

・未成年者が安心して利用できる環境整備に関する事項
・ゲームの健全運営に関する事項
・ランダム型アイテム販売方式(以下、ガチャ)に関する事項
・リアルマネートレードその他の不正行為対策に関する事項

についての事項を定めている。

なお、先日消費者庁も同庁に寄せられた相談内容の分析結果について発表しており、今回のガイドライン策定も同分析結果の発表を受けたものと思われる。
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  5. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  7. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  9. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る