人生にゲームをプラスするメディア

角川グループHD、子会社9社を吸収合併 ― エンターブレイン、アスキー・メディアワークスなどが消滅

ゲームビジネス その他

角川グループの持株会社である角川グループホールディングスは、2013年6月22日付で商号を「KADOKAWA」に変更するとともに、2013年10月1日付で連結子会社9社を吸収合併することを発表しました。

吸収合併されるのは、角川書店、アスキー・メディアワークス、角川マガジンズ、メディアファクトリー、エンターブレイン、中経出版、富士見書房、角川学芸出版、角川プロダクションの9社。角川グループホールディングスが存続会社となるため、これら9社はすべて消滅することとなります。

角川グループHDでは、アジアをはじめ海外でコンテンツビジネス市場拡大のほか、国内でも電子書籍市場が急成長を始めるなど、グループのコンテンツを結集し展開することにより、さらに大きな成長が期待できるため、IP(コンテンツ)・ID(顧客)を1つの会社に統合・結集するのが狙いだとしています。

今回の吸収合併により、新会社「KADOKAWA」は、自ら出版事業、映像事業、版権事業、デジタルコンテンツ事業等を行う事業会社となります。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. ジェダイ体験できる「スター・ウォーズ」のVRゲーム『TRIALS ON TATOOINE』映像公開

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  7. 3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定

  8. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. 『ロスプラ3』『ニンジャガZ』を手掛けたSpark Unlimitedがゲーム開発事業から撤退

アクセスランキングをもっと見る

page top