人生にゲームをプラスするメディア

ガンホー、1月の売上は約85億円・・・『パズドラ』だけで月商70億円近くに?

ゲームビジネス 市場

平成24年度の通期業績を発表し、『パズル&ドラゴンズ』の大ヒットにより大幅な増収増益となったことを明らかにしたガンホー・オンライン・エンターテインメント。同社は追加の開示で、平成25年1月の単体売上が85億円(前年同月比+1022.4%)となったことを伝えています。

比較されている平成24年1月はちょうど『パズル&ドラゴンズ』が発売される直前で、同社の売上の大半はPCオンライン事業で占められていたと考えられます。1年後にはその10倍の売上を記録しているとは驚きです。PCオンライン事業の売上が昨年から横ばいであると考えるとモバイルゲーム事業の1月の売上は約77億円。その大半は『パズル&ドラゴンズ』が稼ぎ出していると考えられます。

ちなみに第3四半期と第4四半期の公表値から計算した10-12月の3ヶ月間の売上高はPCオンライン事業が約20億円、モバイルゲーム事業が約120億円でした。

同社の平成25年度の通期業績(連結)で売上高は258億2100万円。1月の数字が続けば単純に計算すると3ヶ月で達成してしまう数字です。開示では「将来数値はさまざまな不確定要素が内在しており、上記の業績が継続することを保証するものではありません」と注記されているものの、この好調が続けば今年度の売上高は更に大きく拡大することが期待されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

    稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

  3. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  4. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  5. ゲーム実況者をプロデュースする「ワタナベアマダクション」設立、ドワンゴとワタナベエンターテインメントの合弁会社

  6. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  9. フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

  10. 【ゲーム×法律】ゲームクリエイターが円満に独立するためには?

アクセスランキングをもっと見る