人生にゲームをプラスするメディア

2012年度のゲーム分野におけるKickstarter累計出資金額は8300万ドル以上に

ゲームビジネス その他

2012年度のゲーム分野におけるKickstarter累計出資金額は8300万ドル以上に
  • 2012年度のゲーム分野におけるKickstarter累計出資金額は8300万ドル以上に
プロジェクト立案者がユーザーから開発資金を募るソーシャルサービスKickstarter。ゲーム分野からは、現在もインディーズデベロッパーを中心に多くのタイトルが登場している同企画ですが、公式サイトにて昨年度の統計データが発表され、ビデオゲーム、卓上ゲームを含む、ゲームカテゴリの累計出資額がおよそ8,300万ドルを上回っていた事が明らかとなりました。

発足プロジェクト:2,796件
達成プロジェクト:911件
出資ユーザー:1,378,143人
出資額:83,144,565ドル(ビデオゲーム、ボードゲームを含む)

尚、全てのカテゴリを合算したサイト全体のプロジェクト累計では、2011年度の221%増しとなる3億ドル以上のプレッジ(プロジェクト達成時のみに支払われる金額)を達成。また、アート、音楽、映画、デザインといった各カテゴリの中で、最も多額の資金を獲得したのがゲーム分野という結果となったようです。

昨年度から急激な盛り上がりを見せるKickstarterですが、昨日登場したAndroidベースの新型ハードGameStickをはじめ、今後の動向からも目が離せません。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. 悪魔城ドラキュラの五十嵐氏新作『Bloodstained』発表!UE4を使った2.5Dの探索型アクション

    悪魔城ドラキュラの五十嵐氏新作『Bloodstained』発表!UE4を使った2.5Dの探索型アクション

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. ジェダイ体験できる「スター・ウォーズ」のVRゲーム『TRIALS ON TATOOINE』映像公開

  6. 【CEDEC 2010】アサシン・クリードのゲームデザインと開発プロセス

  7. すき家で「マリオオリジナルパズルプレゼント」キャンペーン

  8. 映画「スタートレック」のVRゲーム発表!艦長になり、ブリッジの装置を操作

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る