人生にゲームをプラスするメディア

NTTドコモ、サムスン・インテルらが開発の新OSを搭載したスマホを2013年にも発売

その他 全般

Tizenロゴ
  • Tizenロゴ
読売新聞は、新OS「タイゼン」(Tizen)を採用したスマートフォンを2013年にもNTTドコモが日本国内で発売する方向で検討に入ったと伝えています。スマートフォン向けのOSはiOSとAndroidが世界的なシェアを獲得していますが、第3勢力を目指したい考えとのこと。

「タイゼン」はLinux Foundation傘下のTizen Associationで開発が進められているスマートフォンやタブレット向けのオープンソースな新OS。開発ではサムスン電子とインテルが主導的な役割を担っていて、MeeGoとLiMoのアーキテクチャを受け継いでいます。複数のメーカーが新OSを採用した端末を計画していて、NTTドコモはサムスン電子が2013年にリリースするタイゼン搭載端末を日本国内で発売する計画。

「タイゼン」はHTML5とWAC(Wholesales Applications Community)標準に基づいていて、開発者にオープンな環境が提供されます。

iOSはアップル、Androidはグーグルが統合的な環境を提供していてキャリア独自機能の提供は難しいため、NTTドコモではオープンソースで自由にサービスが構築できる「タイゼン」に期待を寄せているということのようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  2. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  3. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

    figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  4. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  5. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  6. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

  7. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  8. 【WF2016冬】「Fate」シリーズ新作フィギュアまとめ…ジャンヌ・ダルク、セイバー和服、マスターアルトリアなど

  9. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  10. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

アクセスランキングをもっと見る