人生にゲームをプラスするメディア

新型ゲーム機「Ouya」 デベロッパー向けの出荷を開始

ゲームビジネス その他

非常にコンパクトなサイズ
  • 非常にコンパクトなサイズ
  • 入力端子などもコンパクトにまとまる
  • コントローラー
  • テレビに接続
  • インターフェイス
Kickstarterで資金集めが行われた、Androidベースの新しいコンセプトのゲーム機を作ろうという「Ouya」プロジェクト。2012年末までにデベロッパー向けに最初のコンソールを出荷すると明言していましたが、その約束は果たされたようです。

プロジェクトによれば28日から出荷を開始。1200名のデベロッパー向けには特別版の透明デザインのコンソールが提供されます。OuyaはKickstarterで一般ユーザーから資金調達が行われましたが、699ドル以上を支払ったユーザーが「デベロッパー」として一番最初にコンソールを受け取る権利が与えられました。同時にデベロッパーポータルもオープンし、誰もが自由にこのゲーム機に対応したゲームの開発を始めることができます。

YouTubeではOuyaを開封する様子の動画も公開されています。



正立方体の本体は非常に小さく、コーヒーカップと同じくらいのサイズ。コントローラーはXbox360の標準コントローラーを彷彿とさせるものです。インターフェイスもとっても今風です。一般ユーザー向けの発売は2013年3月の予定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. グリーとDeNAが独占禁止法違反と名誉毀損について和解したことを発表、今後は業界のために協力

    グリーとDeNAが独占禁止法違反と名誉毀損について和解したことを発表、今後は業界のために協力

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

    【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  4. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. 『リズム天国』のプライズが登場―可愛くはない?

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 剣や盾をリアルに振り回すVRゲーム『サークル オブ セイバーズ』、埼玉県の「イオンレイクタウン」に登場

  9. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  10. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

アクセスランキングをもっと見る