人生にゲームをプラスするメディア

新型ゲーム機「Ouya」 デベロッパー向けの出荷を開始

ゲームビジネス その他

非常にコンパクトなサイズ
  • 非常にコンパクトなサイズ
  • 入力端子などもコンパクトにまとまる
  • コントローラー
  • テレビに接続
  • インターフェイス
Kickstarterで資金集めが行われた、Androidベースの新しいコンセプトのゲーム機を作ろうという「Ouya」プロジェクト。2012年末までにデベロッパー向けに最初のコンソールを出荷すると明言していましたが、その約束は果たされたようです。

プロジェクトによれば28日から出荷を開始。1200名のデベロッパー向けには特別版の透明デザインのコンソールが提供されます。OuyaはKickstarterで一般ユーザーから資金調達が行われましたが、699ドル以上を支払ったユーザーが「デベロッパー」として一番最初にコンソールを受け取る権利が与えられました。同時にデベロッパーポータルもオープンし、誰もが自由にこのゲーム機に対応したゲームの開発を始めることができます。

YouTubeではOuyaを開封する様子の動画も公開されています。



正立方体の本体は非常に小さく、コーヒーカップと同じくらいのサイズ。コントローラーはXbox360の標準コントローラーを彷彿とさせるものです。インターフェイスもとっても今風です。一般ユーザー向けの発売は2013年3月の予定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

    剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

  3. 「ゾイド」VRデモ、ワンフェス2016冬に出展決定…実物大の「シールドライガー」が見られる

    「ゾイド」VRデモ、ワンフェス2016冬に出展決定…実物大の「シールドライガー」が見られる

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  7. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  8. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  9. 【レポート】2Dイラストを360度動かす「Live2D Euclid」をVRで体験!3Dでは味わえない表現がココに

  10. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

アクセスランキングをもっと見る

page top