人生にゲームをプラスするメディア

Wii U GamePadにはリージョンロックがある?北米版と日本版を使って色々と検証してみた

任天堂 Wii U

日本版Wii Uと北米版Wii U GamePadを接続
  • 日本版Wii Uと北米版Wii U GamePadを接続
  • あっさり日本語表記に!
  • TVリモコン機能も日本語に
  • これまでは選択できなかった日本語入力も可能になりました
  • Wii Uメニューも日本語版のものになっています
  • いったんは、日本版GamePadと北米版Wii Uの接続は可能
  • ところがすぐにエラーが発生してしまいます
  • 日本版のWii Uに北米版のゲームソフトを入れるとこのような警告が
現在編集部にある、日本版・北米版のWii Uを利用して、本体のリージョンロックやWii U GamePadの接続について検証してみました。

先ほどの記事では外箱や、周辺機器や付属機器について比較しましたが、本記事では実際にWii Uを起動して、Wii U本体のリージョンロックや、「Wii U GamePadにもリージョンロックがかけられている」という話題について検証しています。

■日本版のWii Uに海外ソフトを入れるとどうなるか?
ご存知の方も多いと思いますが、Wii Uにはリージョンロックがかけられているため、日本版では日本国内で販売されているソフトのみ、北米版では北米版のソフトのみ起動することができます。実際に日本版Wii Uに北米版のディスクを挿入してみましたが、ゲームのアイコンは表示されず、タッチすると「海外向けのソフトは遊べません」とエラーコードが表示されました。

■Wii U本体と異なるWii U GamePadは接続できるのか?
ということで、実際に「北米版Wii U GamePad→日本版Wii U」という接続と、「日本版Wii U GamePad→北米版Wii U」という2通りを試してみました。なお、それぞれの本体のバージョンは、日本版が「1.0.3 J」(未アップデート状態)、北米版が「2.1.0U」(本体購入後アップデート済)です。

まず、北米版のWii U GamePadを日本版の本体に接続してみました。元々北米版のWii Uを同士で接続していたので、英語表示になっていましたが、日本版のWii Uと接続すると同時に日本語表示に切り替わりました。しかも、北米版では入力できなかった日本語入力が可能になるなど、全く問題なく使用することができました。

一方、日本版のWii U GamePadを北米版のWii Uに接続したところで問題が。最初の接続はクリアしたものの、突如「異なるリージョンのGamePadを使用しているため、アップデートを完了できません」と表示され、再起動を余儀なくされてしまいました。

■検証結果
・「北米版Wii U GamePad→日本版Wii U」・・・接続可。日本語表示・入力可。
・「日本版Wii U GamePad→北米版Wii U」・・・接続可。ただし、実際の使用は不可。

以上のような結果になりました。アップデート云々という表示が出て、使用できなかったため、本体バージョンが使用の可否に関わっていることは間違いなさそうです。日本版のアップデートが終了次第、再度接続してみたいと思います。また、ネットワーク関連も色々と検証いきますのでお楽しみに。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  5. 『モンハン ストーリーズ』第3回ゲーム講座が公開、辻本Pと井上聡が通信対戦でバトル!

  6. 『モンハン ストーリーズ』第2回ゲーム講座が公開、辻本P&井上聡が“伝承の儀”に挑戦

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 『MHF-G』11月18日に大型アップデート「G9」実施! 第四の遷悠種「ベリオロス」登場…エヴァコラボ第2弾も

  10. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

アクセスランキングをもっと見る

page top