人生にゲームをプラスするメディア

『AKB1/149 恋愛総選挙』初日で25万本 ― シリーズ累計は100万突破

ソニー PSP

AKB大島優子
  • AKB大島優子
  • AKB渡辺麻友
  • AKB渡辺麻友デート中
  • AKB柏木由紀
  • NMB山本彩
  • SKE松井珠理奈
  • HKT指原莉乃
  • ギネス授賞式の様子
バンダイナムコゲームスは、12月20日に発売したPSP/PS Vitaソフト『AKB1/149 恋愛総選挙』の発売初日出荷本数が25万本となり、『AKB1/48』シリーズ累計出荷本数が100万本を突破したことを発表しました。

本日12月20日に発売された本作は、2010年のPSPソフト『AKB1/48 アイドルと恋したら…』、2011年のPSPソフト『AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら…』に続く『AKB1/48』シリーズ第3弾となる最新作です。前2作はそれぞれ40万本を出荷しており、本作も好調な滑り出しとなっています。

本シリーズの特徴は、AKB48のメンバー48 人が登場し、“47人をフッて1人を選ぶ”というところにあります。メンバー全員がプレーヤーのことを好きな状態でスタートし、メンバーからの告白を“フッて、フッて、フリまくる”という今までにないコンセプトが、多くのユーザーに支持されています。

最新作ではAKB48だけでなく、SKE、NMB、HKTの48グループから総勢149人が出演し、さらにその魅力は増しています。そして、先日お伝えしたように、12月6日には「Most pop singers featured in a video game(最も多くのポップシンガーが出演するビデオゲーム)」というカテゴリーで、ギネス記録も樹立しています。

『AKB1/48』シリーズプロデューサー広野啓氏のコメント
この度、「AKB1/48」シリーズが累計出荷本数100万本を突破しました。本シリーズの企画は2009年から開始し、これまでの恋愛ゲームとはまったく異なる「アイドルをフル」というコンセプトが多くの皆様に受け入れられました。2010年に1作目を発売し、翌年2011年の第2弾、そして2012年の最新作第3弾で累計出荷本数100万本を突破と、非常に力強い大きなシリーズ作品へと成長することができました。ここまでこれましたのも、応援いただきました皆様、またご協力いただきました皆様、そして何よりAKB48グループのメンバーならびにスタッフの皆様のおかげだと思っております。これからもより多くの方々に喜んでいただけるタイトルを世に送りだせるよう日々精進するとともに、新しい仕掛けにもチャレンジしていきたいと思っておりますので、引き続き応援のほど宜しくお願いいたします。

『AKB1/149 恋愛総選挙』は好評発売中。価格は通常版が7,329円(税込)、「初回限定生産版 超豪華誰得BOX」が14,679円(税込)です。

(C)AKS 2012
(C)2012 NBGI
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

    YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

    『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  4. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  5. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  6. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  7. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  8. PS Vita向け『死印』のティザーサイトが公開―詳細は不明、ホラー作品か?

  9. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  10. 学校に泊まろうADV『Timepiece Ensemble』体験版が配信―文化祭の非日常的な学校生活を楽しめる

アクセスランキングをもっと見る