人生にゲームをプラスするメディア

『第2次スーパーロボット大戦OG』、『ムゲフロEXCEED』との繋がりなどが判明

ソニー PS3

『第2次スーパーロボット大戦OG』パッケージ
  • 『第2次スーパーロボット大戦OG』パッケージ
  • 「熱血!必中!ボイス・スパログ!~第2次スーパーロボット大戦OG篇~
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『第2次スーパーロボット大戦OG』を11月29日に発売しました。あわせてWEB ラジオ「熱血!必中!ボイス・スパログ!~第2次スーパーロボット大戦OG篇~」の第4回も公開となりました。

「熱血!必中!ボイス・スパログ!~第2次スーパーロボット大戦OG篇~」は、寺田貴信プロデューサー自らが番組構成、脚本まで担当する期間限定のWEBラジオ。前回の『魔装機神II』篇に続いて今回はその第2弾となります。メインパーソナリティーはライディース・F・ブランシュタイン役や、フェイルロード・グラン・ビルセイア役を担当するの置鮎龍太郎さん、寺田貴信 プロデューサー、 音響制作の原道太郎さんの3人です。

さらに、第3回に引き続きゲストにマサキ・アンドー役の緑川光さんを迎えて、本日発売となった最新作『第2次スーパーロボット大戦OG』の魅力に制作スタッフと声優がダイレクトに迫ります。

リスナーからの質問のコーナーでは「乱舞の太刀など、魔装機神の必殺技は存在するのか?」という質問が登場。寺田プロデューサーは「ある」と回答。しかし、時系列的には覚えているはずのない技も存在するのでウィンキーソフトとの協議の結果、あくまで隠し要素のファンサービスとして存在しているとのことです。隠し要素の出現条件なども語られているので、それは是非本編を聞いて確認してみてください。



続いての質問では『無限のフロンティアEXCEED』で登場したOGキャラクター達は『第2次OG』ではどのタイミングで登場するのか、という疑問が上がりました。これについて寺田プロデューサーは、コウタ・アズマやアクセル・アルマーは中盤で登場予定とコメント。なお、「地上」「宇宙」のルート選択によって参戦のタイミングが異なるとのことです。

3つ目の質問では「クリアまでの時間はどのくらいか?」というもので、これについて寺田プロデューサーは「大体60時間」、プレイ方法によっては「80時間以上」と回答。いずれにせよ、相当なボリュームであることが伺えます。

また、「熱血!必中!ボイス・スパログ!~第2次スーパーロボット大戦OG篇~」は次回で最終回とのこと。質問はまだまだ受け付けられているので、気になることがある方はこのチャンスに是非。

『第2次スーパーロボット大戦OG』は好評発売中。価格は通常版が8,379円(税込)、限定版が41,790円(税込)です。

(C)SRWOG PROJECT
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 現代学園×美少女×ファンタジーなRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』情報公開!岸田メル・時雨沢恵一・五十嵐雄策・夏海公司を起用

    現代学園×美少女×ファンタジーなRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』情報公開!岸田メル・時雨沢恵一・五十嵐雄策・夏海公司を起用

  2. 美少女従魔RPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』12月22日発売決定、新システム「リリィ」などの情報も

    美少女従魔RPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』12月22日発売決定、新システム「リリィ」などの情報も

  3. PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

    PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

  4. 『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

  5. 【CEDEC 2016】ノンゲームVRコンテンツ制作裏話...『シン・ゴジラ』と『乃木坂46 VRホラーハウス』ができるまで

  6. 【レポート】“落命”に沸いた『仁王』β体験版先行体験会!『Bloodborne』開発者も戦国死にゲーに挑戦

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 「ペルソナ5 公式ガイドブック」ゲームソフトと同日発売決定―物語中盤までサポート!

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. ダーク戦国ACT『仁王』最新プレイムービーがお披露目!強大な妖怪たちが立ちはだかる

アクセスランキングをもっと見る

page top