人生にゲームをプラスするメディア

『第2次スーパーロボット大戦OG』、『ムゲフロEXCEED』との繋がりなどが判明

ソニー PS3

『第2次スーパーロボット大戦OG』パッケージ
  • 『第2次スーパーロボット大戦OG』パッケージ
  • 「熱血!必中!ボイス・スパログ!~第2次スーパーロボット大戦OG篇~
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『第2次スーパーロボット大戦OG』を11月29日に発売しました。あわせてWEB ラジオ「熱血!必中!ボイス・スパログ!~第2次スーパーロボット大戦OG篇~」の第4回も公開となりました。

「熱血!必中!ボイス・スパログ!~第2次スーパーロボット大戦OG篇~」は、寺田貴信プロデューサー自らが番組構成、脚本まで担当する期間限定のWEBラジオ。前回の『魔装機神II』篇に続いて今回はその第2弾となります。メインパーソナリティーはライディース・F・ブランシュタイン役や、フェイルロード・グラン・ビルセイア役を担当するの置鮎龍太郎さん、寺田貴信 プロデューサー、 音響制作の原道太郎さんの3人です。

さらに、第3回に引き続きゲストにマサキ・アンドー役の緑川光さんを迎えて、本日発売となった最新作『第2次スーパーロボット大戦OG』の魅力に制作スタッフと声優がダイレクトに迫ります。

リスナーからの質問のコーナーでは「乱舞の太刀など、魔装機神の必殺技は存在するのか?」という質問が登場。寺田プロデューサーは「ある」と回答。しかし、時系列的には覚えているはずのない技も存在するのでウィンキーソフトとの協議の結果、あくまで隠し要素のファンサービスとして存在しているとのことです。隠し要素の出現条件なども語られているので、それは是非本編を聞いて確認してみてください。



続いての質問では『無限のフロンティアEXCEED』で登場したOGキャラクター達は『第2次OG』ではどのタイミングで登場するのか、という疑問が上がりました。これについて寺田プロデューサーは、コウタ・アズマやアクセル・アルマーは中盤で登場予定とコメント。なお、「地上」「宇宙」のルート選択によって参戦のタイミングが異なるとのことです。

3つ目の質問では「クリアまでの時間はどのくらいか?」というもので、これについて寺田プロデューサーは「大体60時間」、プレイ方法によっては「80時間以上」と回答。いずれにせよ、相当なボリュームであることが伺えます。

また、「熱血!必中!ボイス・スパログ!~第2次スーパーロボット大戦OG篇~」は次回で最終回とのこと。質問はまだまだ受け付けられているので、気になることがある方はこのチャンスに是非。

『第2次スーパーロボット大戦OG』は好評発売中。価格は通常版が8,379円(税込)、限定版が41,790円(税込)です。

(C)SRWOG PROJECT
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

    PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

  2. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』拠点となる「空都ライン」を紹介!気になるオンライン要素も

    『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』拠点となる「空都ライン」を紹介!気になるオンライン要素も

  3. 『GRAVITY DAZE 2』「クロウ」が主役の大型DLCが3月21日配信、価格は無料で本編のやりこみ要素も追加

    『GRAVITY DAZE 2』「クロウ」が主役の大型DLCが3月21日配信、価格は無料で本編のやりこみ要素も追加

  4. PS「ベストヒットインディーズ セール」がPS Storeにて実施―PS Plus加入者は最大80%OFF!

  5. PS4版『レイジングループ』3月1日配信決定、解像度の向上やパフォーマンスの改善も

  6. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  7. 『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

  8. チビるほど恐怖!サバイバルシューター『The Brookhaven Experiment』PSVR版が国内でリリース

  9. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  10. PS4向け初代『ダライアス』収録の30周年記念製品リリース!『Gダラ』までのサントラも収録

アクセスランキングをもっと見る