人生にゲームをプラスするメディア

Wii mini、海外ゲームファンの反応は?

任天堂 Wii

Wii mini、海外ゲームファンの反応は?
  • Wii mini、海外ゲームファンの反応は?
  • Wii mini、海外ゲームファンの反応は?
  • Wii mini、海外ゲームファンの反応は?
任天堂が12月7日にカナダで発売予定のWii miniについて、さっそく海外のゲームファンが色々意見を述べているのでチェックしてみました。

カナダで発売されるWii mini、海外ユーザーたちもその件について様々な意見を交わしています。そんなユーザーたちのコメントを紹介したいと思います。

・すごくすっきりしてるね。
・セクシーな色だ。
・外見はクールだね。
・子ども向けのクリスマスプレゼントにはいいんじゃないかな?
・小さくなったけど機能は一部削られているし、しかも前世代機。安いだけが取り柄のような機種で、どういうコンセプトで発売したか理解不能。
・これを買うのはお金の無駄使い。
・ハンドヘルド機に対しては3DS LLやVitaみたいに大きいのを好むユーザーが多いのに、据置だとなんで小さいのが人気なんだ?
・同じ時期にリリースされ、しかも同じような名前だから、間違って買う人がでてくるんじゃないか?
・オリジナルのWiiを買った方がいい。
・ネット接続不可や、ゲームキューブ互換無しなど、削られた性能を考えれば安いとは言えない。
・ネットに接続しない人向けだね。
・ネットに接続できないなら興味がわかない。
・ゲームキューブのゲームだけをプレイできる機種が出たらいいのになー。
・↑すでにあるよ、ゲームキューブという名前のハードが。

先日のWii U発売開始時の反応とはうってかわり、今回はかなりトーンダウンしたコメントが多くみうけられました。カジュアル層が多いとされる任天堂コンソールの中でも、ネットなどで意見を活発にやりとりしているユーザーはコアなファンであることが多いこともあり、インターネットへの接続不可やゲームキューブ互換が無いWii miniにはあまり興味をひかれなかったようです。

しかし、小さい子供を持つ親などは、子供のネット利用を制限したいと考えている事も多く、そのような家庭向けへの需要は高いのではないかという意見もあがっています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの個体値を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

    『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの個体値を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

  2. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン「マケンカニ」登場!強力パンチで「てっぺん」を目指す

  8. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  10. 勝たなきゃゴミだ!『MHF-G』×「カイジ」コラボの再現度が高すぎて、見ているだけで“ざわざわ”する

アクセスランキングをもっと見る

page top