人生にゲームをプラスするメディア

海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど

任天堂 Wii U

海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
  • 海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
  • 海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
  • 海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
  • 海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
  • 海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
  • 海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
  • 海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
  • 海外サイトによるWii U版『スマブラ』に登場してほしいキャラ ― レイトン教授やパックマンなど
英誌「Nintendo Official Magazine」が、Wii U版『大乱闘スマッシュブラザーズ』最新作に登場してほしいキャラについて掲載していたので紹介したいと思います。

・レイトン教授(『レイトン教授』シリーズ)
鉛筆とサイコロとマッチ棒で武装

・パックマン(『パックマン』)
フルーツを投げたり、ゴーストを操ることが可能

・リトル・マック(『パンチアウト!!』)
必殺ワザ発動時は、トレーナーであるドック・ルイスが現れ、自転車を対戦相手の脚のすねに衝突させる

・キングクルール(『スーパードンキーコング』)
スパイク付きの砲弾を撃つ

・トラヴィス・タッチダウン(『ノーモア・ヒーローズ』)
ダークサイドモードが必殺ワザ。ショートケーキの上にイチゴを乗せるのを忘れずに!

・ジャック・ケイマン(『MadWorld』)
レーティングを考慮して、チェーンソーの使用は禁止に。そのかわりにレーティング記号を武器にして戦う。

それぞれのキャラの特性が活かされていて、本当に登場したらおもしろそうですね。
中にはお笑い系に走りすぎた攻撃方法などもありますが、マッチ棒で戦うレイトン教授はぜひ見てみたいところです。

なお、ほかには以下のキャラの名前もあがっていました。

・スカポン(『ジョイメカファイト』)
・ホリ・ススム(『ミスタードリラー』)
・ジーノ(『スーパーマリオRPG』)
・ロックマン(『ロックマン』)
・ワルイージ(『マリオ』シリーズ)
・クッパJr.(『マリオ』シリーズ)

Wii U/3DS版『スマブラ』はバンダイナムコゲームスが開発担当ということで、実際の所同社のキャラクター参戦が一番現実性が可能性が高そうですが・・・、果たしてどうなるでしょうか。また、海外では『レイトン教授』シリーズは任天堂がパブリッシングを行っていることもあり、もしかしたら「レイトン教授」が参戦!なんてことがあり得るかもしれませんね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top