人生にゲームをプラスするメディア

Wii U、アプリの起動や切り替えに時間がかかるケースも ― 任天堂が改善方法を調査中

任天堂 Wii U

Wii U メニュー画面
  • Wii U メニュー画面
  • 任天堂が公式に問題を認めました
米国任天堂は、公式サイトのサポートページにてWii Uのアプリ起動時や切り替え時に時間がかかるケースがあることを認め、現在対応中であることを明らかにしました。

現在一部で話題となっている、アプリ起動時と切り替え時にかなりの時間を要する問題ですが、任天堂も把握をしているようです。サポートページに「なぜアプリケーションの起動に大変時間がかかるのでしょうか」という質問項目を設けています。

その中で「お客様の中に、アプリケーション起動時や切り替え時のロード時間の長さに悩んでいる方がいらっしゃるのは承知しています」と実際に問題が起こっていることを認めています。

そして、今後の対応については「お客様のゲーム体験をよりよくするための方法を調査中」とコメント。アップデートなどの対応で改善を図るものと思われます。

なお、米国任天堂のフォーラムでは、そこまでこの問題に関する目立ったトピックはありませんでした。ファームウェア更新時のトラブルなどが主なトピックとなっています。

kotakuによれば、全てが遅いわけではなく、特定のアプリの切り替えなどで大幅に時間がかかるとのこと。いずれにせよ、今後の対応に注目です。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

    3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

    【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

  4. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  5. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る