人生にゲームをプラスするメディア

要注意!ニンテンドーネットワークIDは作成したWii Uのみに紐付けられ、別の本体では使用不可

任天堂 Wii U

PC、スマートフォンでもニンテンドーネットワークIDは利用可能
  • PC、スマートフォンでもニンテンドーネットワークIDは利用可能
  • 当分は、IDを作成・登録したWii UのみでしかIDは利用できない
  • IDを無効化する場合には多くの情報が削除される(本文参照)
Wii Uのオンラインサービス利用に不可欠なニンテンドーネットワークIDは、IDを作成・登録した本体のみに紐付けられ、別の本体では使用できないことが明らかになりました。

先ほども、「18歳以下の子供がID登録する場合、0.5ドルの料金が必要になる」という情報をお伝えしましたが、今回はそれ以上に重要な情報かもしれません。実際に北米のユーザーは他の本体でログインを試みたようですが、「既に他のWii Uに紐付けられているため、このWii Uではアクティベーションできない」といった旨のメッセージが表示され、ことごとく失敗しているようです。

日本の任天堂公式サイトにはこの仕様についての言及はなく、米任天堂公式サイトで調べてみましたが、別の本体でログインする方法は今のところないようです。仮に別の機種で使用する場合には新たにIDを登録しなくてはならないとのこと。米任天堂公式Q&Aには「ゆくゆくは、任天堂の次世代ゲーム機やPCなどのデバイスで利用可能にする予定です」との記載があります。

また、IDを無効化する場合には、IDに紐付けられたニンテンドーeショップの購入履歴と残高、フレンド情報、Miiverseの履歴、ユーザーのメールアドレスといった情報が一緒に削除されてしまうということです。復元はできず、ID登録時に使用したユーザーネームを再度利用することもできないということです。

仮に本体が破損してしまった場合などはどのような対応になるかはアメリカのQ&Aには記載がありませんでした。恐らく何かしらの対応でIDは別の本体でも使用できるようになるとは推測されますが、いずれにしてもその扱いと、どのWii U本体でIDを登録するかは慎重に検討した方が良さそうです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  7. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  8. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top