人生にゲームをプラスするメディア

しょこたん、3DSでゲームざんまい・・・ブログで『ブレイブリーデフォルト』『どうぶつの森』を絶賛

任天堂 3DS

お気に入りのキャラはイデアだそうです
  • お気に入りのキャラはイデアだそうです
しょこたんことタレントの中川翔子さんがニンテンドー3DSソフト『ブレイブリーデフォルト』と『とびだせ どうぶつの森』をブログで絶賛しています。

11月18日に『ブレイブリーデフォルト』の必殺技編集画面とともに投稿された「ゲームざんまい」の記事では「ブレイブリーデフォルト楽しい!!!!!!!」と書き出し、本作に熱中している様子。最近のゲームにしてはシビアに設定されている戦闘の難易度や、「ブレイブ」と「デフォルト」を使いこなしながら進める戦闘システムを絶賛しています。また、すれちがい通信を利用した村の復興システムや必殺技の名前を自分でアレンジし配信できるシステムもえらく気に入っている様子です。

本作を「こんなFFがやりたかったんだよ。やっぱりスクエニの本気は素晴らしいな!!」と評し、スクウェア・エニックスのPSPソフト『ファイナルファンタジー零式』を引き合いに出し、「FF零式以来にがっつりやりこみたい!!」と書き込んでいます。

なお、セーブデータが消失してしまったということで先日話題になった『とびだせ どうぶつの森』ですが、こちらは夜釣りに夢中のようで、「とび森ずっと夜釣りして冷蔵庫パンパンや!!釣りやめどきがわからない!!」と無事再開し、こちらも楽しんでいるようです。

『ブレイブリーデフォルト』は一時期品薄になり、急遽ダウンロード版が配信されるほどのヒットとなり、『とびだせ どうぶつの森』もニンテンドー3DSの初週販売記録を塗り替えるなど大ヒット中。しょこたんは「とび森とブレイブリーデフォルト、どっちも当たり!!たのしいな、幸せ!!」と綴っていますが、同じ感想をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  8. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  9. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  10. 【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

アクセスランキングをもっと見る

page top