人生にゲームをプラスするメディア

Wii UのニンテンドーeShopにはフルサイズやインディーズゲームなど23タイトルが登場

任天堂 Wii U

ニンテンドーeShopの様子
  • ニンテンドーeShopの様子
18日、米国での発売を迎えたWii U。初日から配信されているアップデートを適用すると、オンラインストアの「ニンテンドーeShop」も利用可能となります。ラインナップについて米国の複数メディアが報告しています。

それによれば、パッケージでも発売されているタイトルとしては『NewスーパーマリオブラザーズU』『アサシンクリードIII』『スクラブノーツ アンリミテッド』などがあり(リストは以下)、『バットマン アーカム・シティ アーマードエディション』『マスエフェクト3 完全版』は「Coming Soon」(近日登場)とされているとのこと。価格はパッケージ版と同等のようです。

■eShopでも購入可能なパッケージタイトル
・アサシンクリードII
・ダークサイダーズ2
・Epic Mickey 2: The Power of Two
・ESPNスポーツコネクション
・FIFA 13
・ゲームパーティチャンピオンズ(Simple Wii U Vol.1)
・ジャストダンス4
・NewスーパーマリオブラザーズU
・Ninja Gaiden 3: Razor’s Edg
・Nintendo Land
・Madden NFL 13
・ラビッツランド
・スクラブノーツ アンリミテッド
・SiNG Party
・ソニック&オールスターレーシング トランスフォームド
・無双OROCHI3 Hyper
・ユアシェイプ フィットネスエボルブド2013
・ゾンビU

ダウンロード専売のタイトルとしては『Little Inferno』(14.99ドル)『Mighty Switch Force: Hyper Drive Edition』(9.99ドル)『Nano Assault neo』『Chasing Aurora』『Trine 2: Director’s Cut』(19.99ドル)の5タイトルがラインナップされているとのこと。

映像関連のアプリでは「Netflix」のみがリリースされていて、その他はまだ(数週間遅れるとの報道あり)。過去のゲーム機のタイトルを配信する「バーチャルコンソール」もまだ準備中のようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top