人生にゲームをプラスするメディア

GBA版『Dr.MARIO』バーチャルコンソール配信は誤り、豪州任天堂が謝罪

任天堂 3DS

GBA版『Dr.MARIO』バーチャルコンソール配信は誤り、豪州任天堂が謝罪
  • GBA版『Dr.MARIO』バーチャルコンソール配信は誤り、豪州任天堂が謝罪
  • ファミコンミニ版『Dr.MARIO』
  • GBA版『Dr.MARIO&パネルでポン』
  • GB版『Dr.MARIO』は既に配信中
昨日、バーチャルコンソール向けにゲームボーイアドバンスソフト『Dr.MARIO』が配信予定とお伝えしましたが、豪州任天堂は掲載ミスであることを明らかになりました。

ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールにGBA版『Dr.MARIO』が追加されてたことで大きな話題になりましたが、豪州任天堂はこの件について誤りで配信する計画はないとお詫びを掲載。同時にゲームボーイアドバンスカテゴリも削除されました。

また、『Dr.MARIO』に関してはゲームボーイ版が既に配信中であると伝えています。

バーチャルコンソールにゲームボーイアドバンスソフトの供給開始が期待されましたが、残念ながらこの様子だと当面なさそうです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  6. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  7. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  8. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る