人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンクエストX』アップデート ― 名前表示や「天地のかまえ」の不具合を修正

任天堂 Wii

『ドラゴンクエストX』アップデート ― 名前表示や「天地のかまえ」の不具合を修正
  • 『ドラゴンクエストX』アップデート ― 名前表示や「天地のかまえ」の不具合を修正
  • 『ドラゴンクエストX』アップデート ― 名前表示や「天地のかまえ」の不具合を修正
スクウェア・エニックスは、Wiiソフト『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のバージョンアップを本日実施しました。

以前、公式サイト内の掲示板で、指摘されていた不自然な名前の伏せ字処理が修正されたほか、一部で話題になっていた「天地のかまえ」にも修正がはいっています。バージョンアップは、ゲームを起動した時点で自動的に実行されます。

その他、バージョンアップにて、変更された内容および、不具合の修正内容は以下の通りです。

■変更内容
・お店のカウンター上にある看板からターゲットをなくし、NPCに話しかけやすくしました。
・ガタラ原野のモンスター配置を調整しました。
・Now Loading中に表示される遊び方のヒントを一部調整、追加しました。
・各種族の出身地「ランガーオ村」「ツスクルの村」「プクレットの村」「レーンの村」「アグラニの町」にいるNPCが、プレイヤーが初心者用の武器を所持していることを教えてくれるようになりました。
・各種SEを調整しました。

■不具合の修正内容
・天地のかまえの効果が無くなった際、すぐに次のコマンドを入力することができていた。
・宿屋に泊った際、名声レベルがあがったメッセージが表示されないことがあった。
・パーティーを組んでいるとき、特定のタイミングでプレイヤー名が正しく表示されないことがあった。
・バトル中のグラフィックに関する不具合
・マップに関する不具合
・一部のエラーが繰り返し表示されログインできない不具合

なお、プレイヤー名の修正は意見が投稿されてから2日経たずに修正されているので、意見や疑問がある場合にはぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

(C) 2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

    『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  3. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

    フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  4. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  5. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  10. 初代『ゼルダの伝説』海外ファンのスピードラン新記録動画、30分29秒でクリア

アクセスランキングをもっと見る

  • Game*Spark(ゲームスパーク)
  • インサイドちゃん

オススメの記事だホ!

page top