人生にゲームをプラスするメディア

Shareを通じた著作権侵害、相次ぎ摘発

ゲームビジネス その他

ACCS(一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)によると、ファイル共有ソフト「Share」を通じて違法に漫画やゲームをアップロードしたことにより、著作権侵害として摘発される事件が相次いでいるということです。

・事件1
平成24年7月25日、ファイル共有ソフト「Share」を通じて、漫画作品を権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた、東京都板橋区の会社員男性(46歳)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで逮捕し、7月26日に鳥取地検に送致しました。

警察の調べによると、男性は「名探偵コナン74巻」の画像ファイルをShareを通じて権利者に無断でアップロードして不特定多数のインターネットユーザーに対して送信できるようにし、著作権(公衆送信権)を侵害した疑いが持たれています。

・事件2
平成24年7月26日、「Share」を通じて、PSPソフトを権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた、東京都足立区の会社員男性(41歳)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで逮捕し、7月27日に福岡地検に送致しました。

男性は、PSPソフト『ダンボール戦機 BOOST』『機動戦士ガンダム 木馬の軌跡』を、Shareを通じて権利者に無断でアップロードして不特定多数のインターネットユーザーに対して送信できるようにし、著作権(公衆送信権)を侵害した疑いが持たれています。

男性は、ゲームソフトを中心に約1,000ファイルをアップロードしていたところ、福岡県警の捜査員がサイバーパトロールで発見し、ACCSを通じて著作権者に連絡しました。

警察の調べによると、男性は「ファイル共有ソフトWinnyの初期からのユーザーで、平成18年頃からShareに乗り換えた。ゲームを入手したくてShareを使用し、ダウンロードしたファイルをアップロードした」などと供述しています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  3. 剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

    剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

  4. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  5. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  6. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  7. 4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. PS VR専用FPS『RIGS』メディアセッションーロボの種類や対戦モードも

  10. 【BitSummit】ベン・ジャッド氏基調講演「日本のゲーム業界が終っているという声には納得していない」

アクセスランキングをもっと見る

page top