最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ニンテンドー3DS LL、当初から利益が確保できる・・・岩田聡社長

ニンテンドー3DS LL、当初から利益が確保できる・・・岩田聡社長

2012年7月13日(金) 20時00分

任天堂の岩田聡社長は先日開催された株主総会にて、ニンテンドー3DSの製造コストが販売価格に近づき、いわゆる逆ざやがもうすぐ解消されると述べましたが、The Independentの記事によれば、3DS LLは当初から採算の取れる価格になっているとのこと。

英紙The Independentのインタビューに応えた岩田社長は「3DS LLについては、損を出して売るということもありませんし、凄く利益の出る価格ということでもありません」とコメント。3DSの場合は1万円の値下げを行ったことで大きな逆ざやが発生し、それが初の営業赤字決算の要因ともなりましたが、3DS LLは適切な価格に設定されていると述べました。

岩田氏はWii Uについても尋ねられていますが「まだ価格も発表していないタイミングで、これを言うのは不適切だと思います」との回答でした。

3DS LLは日本国内では7月28日に1万8900円で発売されます。

(Article written by 土本学)

任天堂アクセスランキング