人生にゲームをプラスするメディア

将来の任天堂ハードで3D立体視は小さな機能のひとつに ― 任天堂岩田社長が語る

任天堂 3DS

将来の任天堂ハードで3D立体視は小さな機能のひとつに ― 任天堂岩田社長が語る
  • 将来の任天堂ハードで3D立体視は小さな機能のひとつに ― 任天堂岩田社長が語る
任天堂の岩田社長が海外サイトのインタビューで、ニンテンドー3DSの3D立体視について語っています。

岩田氏はインタビューの中で、任天堂が3D立体視を取り入れた理由は、2Dと比べて3D映像の方が臨場感やインパクトのあるグラフィックを提供できるからだと語っています。

また、任天堂がハンドヘルド機にその機能を搭載したのは、3D TVなどと違いユーザーと画面の間の距離を一定で保つことができ、現在の技術でも3Dメガネを着用することなく高品質な3D体験を提供することが可能なためだということです。

しかし3D立体視を今後の任天堂ハードの主要な機能として提供していくわけではなく、将来的には小さな要素の一つとして続けていくだろうと語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

    濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  2. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

    「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  3. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

    クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  4. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  5. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  6. 3DS『アライアンス・アライブ』発売日が2017年3月30日に決定!店舗別予約特典情報も

  7. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  8. 『ミートピア』主人公も仲間も大魔王も“Mii”で配役! 「みんなのMii」機能で手軽に楽しむことも…最新映像で魅力に迫る

  9. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  10. 3DS『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』紹介映像公開…新たな「ナイトメアボンビー」の勇姿も

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top