和田康宏氏の新作がE3で発表へ・・・「プロジェクト・ハピネス」

和田康宏氏の新作がE3で発表へ・・・「プロジェクト・ハピネス」

2012年6月1日(金) 14時19分

和田康宏氏のTOYBOXとナツメそしてRising Star Gamesの3社は新作タイトル「プロジェクト・ハピネス(仮称)」(Project Happiness)を共同で制作すると発表しました。

「プロジェクト・ハピネス(仮称)」は『牧場物語』シリーズの生みの親である和田康宏氏と同氏のスタジオであるTOYBOXが開発し、ナツメが北米、Rising Starが欧州での販売を担当します。詳細は5日から開催されるE3で発表されるとのこと。

「プロジェクト・ハピネスは私の心の奥にあるものを具現化したIPで、『牧場物語』シリーズなど長年素晴らしいプロジェクトに関わってきたその結晶でもあります。単にとても楽しいゲーム体験ができるだけでなく、人々が見る世界を広げるようなものにしたいと考えています」と和田氏はプレスリリースの中でコメントしています。続報が入り次第、お伝えします。

(Article written by 土本学)

その他アクセスランキング


おすすめ記事