人生にゲームをプラスするメディア

『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』アツい「バトル」システムとは?

ソニー PSP

アクワイアは、プレイステーション・ポータブルソフト『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』の最新情報を公開しました。

本作の戦闘システムは、行動順が戦略のカギとなる熱いコマンドバトル。ダメージを重ねていく上で重要になるのが、「コンボブースト」と「属性」です。

同じ相手に対し、間隔をあまり空けずに攻撃すると発動する「コンボブースト」。行動順をうまく調整すれば、10や20といったコンボ数も狙えます。ダメージが増えていくだけでなく、コンボブーストで敵にとどめを刺すと獲得できる経験値が増えるという利点もありますので、積極的に狙っていきましょう。

魔法における「火」や「水」、あるいは武器における「斬」や「突」などの「属性」は、敵の弱点を突くことにより大ダメージを与えることが可能です。敵の情報や属性の相性などを把握しておくと、戦闘を有利に進めることができるでしょう。

シリーズ恒例となっている超高速「スキップバトル」も健在です。Rボタンを押している間、戦闘中の演出を省略し、バトルが高速で進みます。「オートコマンド」と組み合わせると戦闘が一瞬で終わりますが、全滅するのも一瞬ですのでご注意を。

また、プレイヤーキャラクターとして選択できる種族も、2つ新たに公開されました。ご紹介します。

■フェルパー
先祖に猫の血を持つと言われている種族。人見知りがちな傾向があるため、他種族の中では孤立することが多い。能力は、運以外に欠点がなく、バランスがとれている。
《初期能力値》力9/知恵7/精神8/生命力10/素早さ12/運6

■フェアリー
神と人間の橋渡しをすることが多い種族。体が小さい理由は諸説あり、幻惑してそのように見せているという説も。盗賊系や魔法を扱う学科に向いている。
《初期能力値》力5/知恵9/精神7/生命力5/素早さ14/運12

『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』は、7月19日発売予定で価格は5,980円(税込)です。

(C)2012 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

    「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  2. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

    【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  3. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

    『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  4. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  5. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  6. 【PS4 DL販売ランキング】『KINGDOM HEARTS HD 2.8』首位、『ニューダンガンロンパV3』3位ランクイン(1/18)

  7. PS Vita『エビコレ+アマガミ』のDL版が1,500円に! TVアニメ「セイレン」放送を記念して

  8. 『バイオハザード7』特別番組が1月25日に放送―発売直前ならではの秘話も飛び出す…?

  9. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  10. 『ニューダンガンロンパV3』機能向上パッチが配信―PS Vita版のキャラボイスの音質が向上!

アクセスランキングをもっと見る