最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ソーシャルゲーム事業会社6社、コンプガチャのガイドライン策定 ― 6月1日より運用開始

ソーシャルゲーム事業会社6社、コンプガチャのガイドライン策定 ― 6月1日より運用開始

2012年5月25日(金) 15時45分
  •  の画像

NHN Japan、グリー、サイバーエージェント、ディー・エヌ・エー、ドワンゴおよびミクシィのプラットフォーム事業者6社からなるソーシャルゲームプラットフォーム連絡協議会は、コンプリートガチャガイドラインを策定したと発表しました。

連絡協議会は、発足時よりガイドラインの検討を進めていたとのことで、5月18日の消費者庁による「カード合わせ」に関する景品表示法(景品規制)上の考え方の公表を受け、「コンプガチャガイドライン」を策定したとしています。このガイドラインは、6月1日より運用が開始されます。

このガイドラインでは、「ガチャ」「ガチャアイテム」「有料ガチャ」「有料ガチャアイテム」「コンプガチャ」といった内容について細部にわたって明確に規定したうえで「プラットフォーム事業者は、コンプガチャを利用者に提供してはならない」としています。

なお「コンプガチャ」については「有料ガチャアイテムを含む特定の2つ以上異なるアイテム等を全部揃えことを条件として、ソーシャルゲーム等で使用することができる景品類たる別のアイテム等を利用者に提供する方式」としています。

また、各プラットフォームで提供されている他社のゲームについても、随時対応を依頼し、6月末日を最終期限として、6社が運営するプラットフォーム上におけるすべてのコンプリートガチャを廃止するとのことです。今後はコンプガチャの範囲だけにとどまらず、類似の仕掛け、ユーザーに誤解を与えないような表示方法などについても、6月中にガイドラインを発表する予定です。

(Article written by 冨岡晶)

ソーシャル・オンラインゲームアクセスランキング