人生にゲームをプラスするメディア

ケイブ、渡邉幹雄副社長が辞任

ゲームビジネス その他

ケイブは、代表取締役社長兼COOの渡邉幹雄氏が辞任すると発表しました。

異動理由は一身上の都合とし、5月31日付となります。ただし、取締役については株主総会での議決事項であることから、8月に予定している定時株主総会までは引き続き業務執行にあたるとしています。

渡邉氏はオフィスボウ、エディア、e-まちタウンを経て、2009年にケイブに入社。執行役員モバイルコンテンツ部長などを経て昨年8月から代表取締役社長兼COOとなっていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

    新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  3. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

    【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  4. 【台北ゲームショウ2016】寺田貴信氏が『スパロボ』誕生や参戦作品について語った「寺田の趣味では・・・」

  5. ゲオ、「PS VR」を10月29日(土)追加販売へ―32店舗で

  6. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  7. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  8. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  9. 【Unite Japan 2014】ネイティブ初挑戦で大ヒット、『ACR DRIFT』のクルーズが紹介した「魔法の杖」とは?

  10. プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top