人生にゲームをプラスするメディア

『GRAVITY DAZE』新CMに早見あかりさん起用 ― 5月12日よりオンエア

ソニー PSV

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Vitaソフト『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女のうち宇宙に生じた摂動』の新TVCMに早見あかりさんを起用したと発表しました。

『GRAVITY DAZE』は、『SIREN』シリーズを手掛けた外山圭一郎氏による重力アクション・アドベンチャーゲームです。PS Vita本体機能のひとつであるモーションセンサーを活用した斬新なプレイスタイル、有機ELディスプレイで描かれる独創的で美しいグラフィックが特徴で、国内販売本数はパッケージ版とダウンロード版あわせて10万本を超えるヒット作となっています。

5月12日よりオンエア開始となる『GRAVITY DAZE』の新TVCM「落ちる快感篇」は、制服姿の早見あかりさんが空から落ちているシーンからスタート。実際は空から落ちてるのではなく、ゲームと同じように重力を自在に操って地面から空に落ちるように描かれています。

撮影前、早見さんが『GRAVITY DAZE』を実際にプレイ。エピソード3まで自力でクリアする程やり込み、撮影中もどんどんプレイテクニックは上達。さらには「タイムリミットバトル」にも挑戦し、自分の記録を更新して満足したりも。

撮影終了後はPS Vita本体と『GRAVITY DAZE』をセットでプレゼントされ、「うれしくてゲームやります!」とコメントしました。

『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女のうち宇宙に生じた摂動』は好評発売中。価格はPSVitaカード版が5,980円(税込)、ダウンロード版が4,900円(税込)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

    『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

  2. PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

    PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

  3. PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

    PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

  4. あらゆる手段を用いてセンターを勝ち取る『アイドルデスゲームTV』残酷過ぎる死の罰ゲームが明らかに

  5. PSVRタイトルは「ほぼ全て」DS4でプレイ可能、海外メディアが報じる

  6. PS Vita『マクロスΔスクランブル』10月20日発売決定!「マクロスΔ」のみならず過去作キャラも参戦

  7. 「PlayStation VR」二次予約受付、各店舗の状況は?―ソニーストアは販売終了

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

アクセスランキングをもっと見る

page top