人生にゲームをプラスするメディア

DeNA、堅調推移でプラス成長維持 ― 上場以来8期連続で

ゲームビジネス その他

 
  •  
ディー・エヌ・エーは、2012年3月期(2011年4月1日~2012年3月31日)の連結業績を公表しました。

それによると、売上高1457億2900万円(前年比29.3%増)、営業利益634億1500万円(前年比13.0%増)、経常利益626億6000万円(前年比11.4%増)、当期純利益は344億8500万円(前年比9.1%増)となりました。前年同期はいずれも100%超の大幅増でしたが、2012年3月期は堅調な成長となりました。

同社では、2015年3月期に営業利益2,000億円を目指す長期ビジョンに基づき、「Xdevice」(クロスデバイス)、「X-border」(クロスボーダー)を成長戦略の2本の柱とし、国内外でプラットフォームの構築と強化に取り組んでいました。

2012年度については、ゲーム内専用仮想通貨「モバコイン」の消費が拡大し、ゲーム関連売上が前連結会計年度比で大幅に増加。内製・協業タイトルにおけるコイン消費は、第3四半期を底にV字回復を達成しており、第4四半期でのモバコイン消費高は500億を超え、「Mobage Japan」は順調に成長中となりました。

一方、費用面で、ゲーム関連売上の増加に連動して代金回収代行手数料やゲームデベロッパーへのレベニューシェア支払等が増加し、また、グループ規模の拡大にともなう人件費の増加等、売上原価、販売費および一般管理費がともに増加。また、2011年12月には横浜ベイスターズを買収。発行済株式の一部(870,000株 議決権割合66.92%)を65億円にて取得しています。

これらの結果、売上高は1457億2900万円、当期純利益は344億8500万円となり、売上高および利益ともに上場以来8期連続で過去最高を更新したとのことです。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. 【E3 2016】サイバーパンクARPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』プレイヤーの行動で紡がれる物語とは

    【E3 2016】サイバーパンクARPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』プレイヤーの行動で紡がれる物語とは

  3. インディー向けイベント「クソゲー供養会 2016」7月2日開催、制作ゲームに込めた思いを発表・観覧できる

    インディー向けイベント「クソゲー供養会 2016」7月2日開催、制作ゲームに込めた思いを発表・観覧できる

  4. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  5. ハドソン、東京ゲームショウ出展タイトルを公開―Wii『はたらくヒト』など

  6. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  7. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  8. 「EA Play」カンファレンス現地レポ―E3を離脱したEA新戦略、『BF1』熱に圧倒!

  9. 【レポート】VR空間を歩く魅力は格別!「HTC Vive」体感&インタビュー

  10. 【ゲーム×法律】ゲームクリエイターが円満に独立するためには?

アクセスランキングをもっと見る

page top