人生にゲームをプラスするメディア

『BIOHAZARD 6』のキャンペーンボリュームは前作を上回る規模に

ソニー PS3

ローマの発表イベントCaptivate 2012で一挙に新情報が飛び出した『BIOHAZARD 6』。新たに海外サイトでゲームボリュームに関するディテールが伝えられています。

カプコンのゲームディレクター佐々木栄一郎氏がNowGamerに語った情報によると、今作の3人の主人公に股がる各キャンペーンは、それぞれが前作『BIOHAZARD 5』よりも若干短い内容であるものの、3つ全部を合わせたボリュームは相当なもので、30時間前後に及ぶことが予想されるとのこと。

また同氏は、『ウォーキング・デッド』や『Dead Space』がお気に入りであることも明らかにしたそうです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  2. 『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

    『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

  3. 『ストリートファイターV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表、バトルコスチューム配布へ

    『ストリートファイターV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表、バトルコスチューム配布へ

  4. 【PS4 DL販売ランキング】『バトルフィールド 4』連続首位、『初音ミク Project DIVA Future Tone』初登場ランクイン(6/29)

  5. PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』PV公開、初公開のイベントや「Es」のバトルをチェック

  6. 『アイマス プラチナスターズ』新たなゲームシステムからイベント情報まで一挙判明! DLCや新CDなどの展開も

  7. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  8. 『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

  9. 『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

アクセスランキングをもっと見る

page top