人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂 Wii

任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2012年3月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

3月のWiiバーチャルコンソールは、ファミコンが1本、NEOGEOが2本、アーケードが1本の、計4本が配信されます。

『ダブルドラゴンII The revenge』は、テクノスジャパンより発売されたベルトスクロール型のアクションゲーム。元々は同名のアーケードタイトルがあり、本作はそのファミコン移植版となります。前作では2人プレイが出来ませんでしたが、今回はバッチリ対応しています。
(ちなみに前作『ダブルドラゴン』は2009年2月24日に配信済みです)

同じくテクノスジャパンの代表作『熱血硬派くにおくん』、そのアーケード版がD4エンタープライズより配信されることになりました。その後数多くの『くにおくん』シリーズが発売されましたが、その原点となるアーケード版がそのままWiiで遊べるようになりました。

余談ですが、『くにおくん』は生誕25周年を迎えており、 これを記念した新作『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』がニンテンドー3DSソフトとして2011年12月15日にアークシステムワークスより発売されました。

他には毎月恒例のNEOGEOタイトルとして『サッカーブロール』と『幕末浪漫 月華の剣士』が追加。『サッカーブロール』は、サッカーゲームですが普通のサッカーではありません、格闘サッカーです。オリジナルルールで試合が展開します。『月華の剣士』は『サムライスピリッツ』と同じように武器を用いて戦うのが特徴で、こちらもSNKの人気格闘ゲームシリーズとなっています。

ファミコン
ダブルドラゴンII The revenge (アークシステムワークス) 500Wiiポイント
NEOGEO
サッカーブロール (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
幕末浪漫 月華の剣士 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント

バーチャルコンソールアーケード
熱血硬派くにおくん (アークシステムワークス) 800Wiiポイント
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  2. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

    Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  3. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

    『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  6. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  7. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  8. 500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

  9. 【日々気まぐレポ】第162回 『ゼノブレイドクロス』のドール「フォーミュラ」がプラキットで登場!完全変形を実現

  10. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

アクセスランキングをもっと見る

page top