人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説』25周年キャンペーン本日まで ― 販売終了物、今後も買える物まとめ

その他 全般

今日で『ゼルダの伝説』25周年キャンペーンが終了となります。今日で終わってしまうもの、今後も発売されるものなどをまとめてみました。

『ゼルダの伝説』は、1986年2月21日にファミコンディスクシステムで発売されたソフトです。任天堂は「ゼルダの伝説 25周年キャンペーン」などが展開されてきましたが、本日で全て終了となります。

■DSiウェア『ゼルダの伝説 4つの剣 25周年エディション』(今日まで)
ゲームボーイアドバンスで発売された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース&4つの剣』の「4つの剣」をDSiウェアに移植。オリジナル版は人数分のソフトが無いと遊べませんでしたが、DSiウェア版ではお供を連れて1人でも遊べるようになりました。もちろん持ち寄れば4人協力プレイが楽しめます。DSiウェア版で追加された新ステージは、ファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイ、懐かしの『ゼルダの伝説』シリーズをモチーフにしたステージが楽しめます。25周年キャンペーン中は無料で配信。ニンテンドーDSi/DSi LLだけでなく、ニンテンドー3DSでも遊べます。最近3DSを買った方は、ダウンロードのお忘れなく。

■「ゼルダの伝説 25周年記念 限定Tシャツ」(今日まで)
THE KING OF GAMESが『ゼルダの伝説』25周年を記念して限定発売するTシャツ。カラーはフォレストグリーンとブラックの2色ラインナップ。今後再生産の予定はない、今回きりの限定Tシャツです。注文受付は2月20日23時59分までとなっています。

■『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』
久々の据置型で登場、Wiiモーションプラス専用ソフト『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』は今後も発売されていきますが、1月末より「Wiiモーションプラス(シロ)」がセットになった新パッケージが発売されており、これから始めようという方にオススメのパックとなっています。また、当初の予定では2011年内生産分だけの特典だった「スペシャルCD」も付いてきます。まだ買ってない方はこちらもお見逃しなく。

■クラブニンテンドー「ゴールドヌンチャク」
クラブニンテンドーの景品「ゴールドヌンチャク」、『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のシリアルナンバーを登録すると400ポイントの優待ポイントで交換することができます。こちらの受付が2月20日までとなっています。通常引き換えは600ポイントなので、今後も入手自体は可能のようです。

■「ゼルダの伝説トランプ」
トランプの老舗と言う顔も持つ任天堂が『ゼルダの伝説』キャラクターを採用したトランプ。スペード柄は初代『ゼルダの伝説』、ハート柄は『ゼルダの伝説 風のタクト』、ダイヤ柄は『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』、クラブ柄は『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』。販売自体は当面行われますが、トランプの生産はポケモンやマリオ程多くないようなので、無くなったら入手は難しくなりそうです。欲しい人はお早目に。
Amazonなど、通販サイトを利用するのもひとつの手です。

■「ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全」
『ゼルダの伝説』25年分の歴史が詰まった本。歴代シリーズのアートワークを初め、ハイラル全史、姫川明氏による『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』
描き下ろしコミックなど、ファン必見の1冊です。ただし、出版部数が多くないこともあってやや入手が難しく、1月末頃に重版されましたが書店で並んでいる所はあまり見かけません。探すより取り寄せた方が早いので、欲しい人は書店で確認してください。

駆け足でまとめましたが、『ゼルダの伝説』25周年キャンペーンは本日まで。諸々お見逃しなく。

(C)2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  5. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  6. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  7. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る