人生にゲームをプラスするメディア

バレンタインチョコをあげたい・もらいたいアニメキャラは? 「けんおん!!」強し

その他 全般

 
  •  
レコチョクは、バレンタインデーに合わせて実施したアンケート結果をもとに「チョコをあげたい・もらいたいアニメキャラランキング」を発表しました。

■チョコをあげたいアニメキャラ
「チョコをあげたいアニメキャラ」部門の結果は以下の通りです。

1位:坂田銀時(「銀魂」)
2位:モンキー・D・ルフィ(「ONE PIECE」)
3位:ロロノア・ゾロ(「ONE PIECE」)
4位:土方十四郎(「銀魂」)
5位:雲雀恭弥(「家庭教師ヒットマンREBORN!」)

「銀魂」と「ONE PIECE」のキャラクターが強かったようです。また、TOP5はいずれも「週刊少年ジャンプ」連載漫画のアニメ作品。現在の「ジャンプ」漫画原作のアニメの人気ぶりも伝わってきます。

数々の人気キャラクターの中から1位となった「銀魂」の主人公「坂田銀時」。

「甘党な銀さんだから喜んでくれそう!チョコ食べるときの幸せそうな表情がみたい」(16歳・女性)
「糖尿病予備軍ですが、この日だけは満足するまで食べさせてあげたいです」(23歳・女性)
「銀さんは甘党だから喜んでもらってくれそうだし、あげるほうも作るのが楽しくなりそう」(16歳・女性)

甘いものが大好きというキャラクターに女性から多くの支持が集まりました。ちなみに「坂田銀時」は2年連続で「チョコをあげたいアニメキャラ」1位に輝いており、モテる男性キャラクターの代表格とも言えそうですね。

■チョコをもらいたいアニメキャラ
「チョコをもらいたいアニメキャラ」部門の結果は以下の通りです。

1位:秋山澪(「けいおん!!」)
2位:中野梓(「けいおん!!」)
3位:平沢唯(「けいおん!!」)
4位:御坂美琴(「とある科学の超電磁砲』)
5位:シェリル・ノーム(「マクロスF」)

TOP3を「けいおん!!」勢が独占する形になりました。

その中から、並み居る強豪を抑えて1位に輝いたのは「けいおん!!」の「秋山澪」。

「恥ずかしい顔しながら渡す顔が、とてもかわいいと思います」(12歳・男性)
「普段はクールだけど、照れながら「きっ、君のためにチョコ、作って来たんだからな」とか言われてみたい」(24歳・男性)

恥かしがり屋の彼女が頑張ってチョコを渡す表情を見てみたいという意見が多く寄せられた模様。続く2位と3位も「けいおん!!」から「中野梓」「平沢唯」がランクインし去年に続いてトップ3を独占しています。

2012年のランキングはこのような結果になりました。最新作よりも数年に渡って人気を博している作品からのキャラクターが多くライク入りを果たしているようです。彼ら、彼女ら以上にモテるキャラクターは現れるのでしょうか。2012年のアニメキャラクターたちにも注目です。

■投票の概要
投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
投票実施期間:1月17日(火)~1月31日(火)の15日間
有効回答数:765票
「レコチョク アニメ・うた」では5位までを公開中です。
http://recochoku.com/news/valentine_anm2012/
※ケータイのみ
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 新海誠監督作「君の名は。」に『メタルギアソリッド』登場?―他にも往年のゲームハードが…

    新海誠監督作「君の名は。」に『メタルギアソリッド』登場?―他にも往年のゲームハードが…

  2. 「ガールズ&パンツァー 最終章」の制作決定!

    「ガールズ&パンツァー 最終章」の制作決定!

  3. 『デジモンユニバース アプリモンスターズ』コミカライズが「Vジャンプ」と「最強ジャンプ」にて連載へ

    『デジモンユニバース アプリモンスターズ』コミカライズが「Vジャンプ」と「最強ジャンプ」にて連載へ

  4. 「WWW.WORKING!!」10月放送スタート!第1話先行上映イベントも決定

  5. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  6. イタリア美女による『FF7』ティファのセクシーコスプレショット!

  7. コミケ90を彩ったコンパニオン&コスプレイヤーを紹介!写真約80枚

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 「いらすとや」が“AIに支配される人達”をお披露目! 可愛い絵柄で笑顔の人たち、なのに怖い…

  10. 名前の書かれた“ゲームカセット”の持ち主を探すサイト「名前入りカセット博物館」とは

アクセスランキングをもっと見る

page top